熱血講師の奮闘コラム - 韓国語講師たちの役立つ韓国語コラム

トップページ >韓国語教室アシェルの熱血講師の奮闘コラム
熱血講師の奮闘コラム
普段の授業は教科書に沿って授業をしていますが、教科書に書かれていない生の韓国語、本当の韓国文化について講師たちとコラムを書いてゆくことにしました。韓国独特の尊敬語から友達との間のため口言葉。韓国料理や今流行のK-POPから学ぶ韓国語などなど、楽しいコラムをアシェルの講師たちが連載をしてゆきます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国語の"ため口" : 金 松伊(キム・ソンイ)講師
松伊先生 尊敬語がしっかりと使われている韓国語ですが、親しい友達の間はやっぱりため口があたりまえ。一体、韓国の人はどんな時にどんなため口を話すのでしょう? また、ため口にはどんなものがあるのでしょう? まさに生きた言葉であるため口のことを解説した本もなかなかありません(そういえば日本語でもそうですね)。金松伊講師が、韓国の友達と話す、まさに生きた韓国語である"ため口"について解説してゆきます。
<金松伊講師の執筆中コラム一覧>
新連載 最新★ 第十三回 曖昧な日本語 "上手だ" (2013年4月)"はこちら >>
第十二回 曖昧な日本語 "どうぞ" (2013年3月)"はこちら >>
第十一回 曖昧な日本語 "いいですよ" (2013年1月)"はこちら >>
第十回 "韓国旅行に行ってきた(2012年10月)"はこちら >>
第九回 "久しぶり?(2012年9月)"はこちら >>
第八回 "そのドラマ観た?(2012年8月)"はこちら >>
第七回 "風邪はどう?(2012年7月)"はこちら >>
第六回 "ライブ観に行こう(2012年6月)"はこちら >>
第五回 "友達紹介してくれ!(2012年5月)"はこちら >>
第四回 "うちの会社に…   "(2012年4月)はこちら >>
第三回 韓国語で"ショッピングへ行く?"(2012年3月) はこちら >>
第二回 "韓国語で何?"(2011年12月)  はこちら>>
第一回 友達と食事の約束をする時の会話(2011年11月) はこちら >>

新連載!韓流ドラマの名セリフから学ぶ韓国語  : 鄭 賢珍(チョン・ヒョンジン)講師
賢珍先生 あの有名ドラマの中で、主人公たちが話した心に沁みる、忘れられない名セリフ。
そのセリフをドラマごとに取り上げて説明してゆく新企画です!
(2012年11月までは、季節ごとの韓国文化情報の連載でした。こちらもご覧くださいね!)
<鄭賢珍講師の執筆中コラム一覧>
第二十六回 ドラマ 星から来たあなた (2014年2月)はこちら>>
第二十五回 ドラマ 相続者たちの名セリフ (2014年1月)はこちら>>
第二十四回 ドラマ いとしのソヨンの名セリフ (2013年12月)はこちら>>
第二十三回 ドラマ 主君の太陽の名セリフ (2013年11月)はこちら>>
第二十二回 ドラマ グッド・ドクターの名セリフ (2013年10月)はこちら>>
第二十一回 ドラマ ロマンスが必要2の名セリフ (2013年9月)はこちら>>
第二十回 ドラマ 君の声が聞こえるの名セリフ (2013年7月)はこちら>>
第十九回 ドラマ 九家の書の名セリフ (2013年6月)はこちら>>
第十八回 ドラマ 職場の神の名セリフ (2013年5月)はこちら>>
第十七回 ドラマ その冬風が吹くの名セリフ (2013年4月)はこちら>>
第十六回 ドラマ シークレットガーデンの名セリフ (2013年3月)はこちら>>
第十五回 ドラマ 紳士の品格の名セリフ (2013年2月)はこちら>>
第十四回 ドラマ 太陽を抱く月の名セリフ (2013年1月)はこちら>>
第十三回 ドラマ 冬のソナタの名セリフ (2012年12月)はこちら>>
第十二回 ペロデー (2012年11月)はこちら>>
第十一回 ハングルの日 (2012年10月)はこちら>>
第十回 お盆 (2012年9月)はこちら>>
第九回 プサン海祭り (2012年8月)はこちら>>
第八回 ポンナルの参鶏湯  (2012年7月)はこちら>>
第七回 護国報勲の月 (2012年6月)はこちら>>
第六回 家庭の月(2012年5月)はこちら>>
第五回 韓国のブラックデー(2012年4月)はこちら>>
第四回 韓国の韓国の入学式(2012年3月)はこちら>>
第三回 韓国のお正月(2012年2月)はこちら>>
第二回 初日の出(2012年1月)はこちら>>
第一回 イルミネーション(2011年12月)はこちら>>

K-POPで学ぶ韓国語 : 崔 馨鮮 (チェ・ヒョンソン)講師
崔先生 K-POPが好きで韓国語を始めました!とおっしゃる方が最近回りにとても多いです。好きな音楽を聴くとその歌詞が気になるのは当たり前ですね。^^
そして、今日は韓国語も勉強しながら最新のK-POPもチェックしてみるコーナーを準備してみました!楽しく韓国語の勉強をしてみましょうね!
K-POP이 좋아서 한국어를 배우기로 했습니다! 라는 분들이 주변에 참 많습니다. 좋아하는 음악을 들으면 그 가사가 궁금해지는 건 당연한 일!
그래서 오늘은 한국어도 공부하고 최신 K-POP도 알아보는 코너를 준비했습니다! 즐겁게 한국어 공부를 해봐요~!
<崔馨鮮講師の執筆中コラム一覧>
新連載 第十七回 韓国スター情報 「イ・ソジン」(2013年7月)はこちら>>
新連載  第十六回 韓国スター情報 「最強の年下男 イ・ジョンソク」(2013年6月)はこちら>>
新連載  第十五回 韓国スター情報 「チョインソン」(2013年5月)はこちら>>
新連載  第十四回 韓国スター情報 「PSY」(2013年4月)はこちら>>
新連載  第十三回 韓国スター情報 「ヒョンビン」(2013年3月)はこちら>>
第十二回 GDのソロ曲の中でも今話題の「クレヨン」から学ぶ韓国語 (2012年10月)はこちら>>
第十一回 BEASTの「美しい夜」から学ぶ韓国語 (2012年9月)はこちら>>
第十回 psyの「カンナムスタイル」から学ぶ韓国語(2012年8月)はこちら>>
第九回 MBLAQの新曲「100%」から学ぶ韓国語 (2012年7月)はこちら>>
第八回 チャン・グンソクがドラマ「イケメンですね」で歌った曲から学ぶ韓国語(2012年6月)はこちら>>
第七回 「テティソ」の「twinkle」から学ぶ韓国語から学ぶ韓国語 (2012年5月)はこちら>>
第六回 C.N.BLUEから学ぶ韓国語 (2012年4月)はこちら>>
第五回 KPOPを代表するKARAのMisterから学ぶ韓国語 (2012年3月)はこちら>>
第四回 韓国代表するバラード ソン・シギョンの歌から学ぶ韓国語 (2012年2月)はこちら>>
第三回 2PMから学ぶ韓国語 (2012年1月)はこちら>>
第二回 K-POP IUにはまってます (2011年12月)はこちら>>
第一回 K-POPで学ぶ韓国語 (2011年11月)はこちら>>

旅行で使う韓国語 : 鄭 有利 (チョン・ユリ)講師
有利先生 現地の韓国人(한국인)がおすすめする韓国旅行地(여행지)ベスト50
その土地の情報は、実際に住んでいる人に聞くのがいちばんですよね。
おなじみの人気旅行地はもちろん、現地に住む韓国人しか知らないヒミツのスポットまで、続々ご紹介していきます。
ご案内する各旅行地別にウェブサイト(日本語もしくは韓国語)のアドレスと交通アクセスを記載しましたので、詳しい情報については各ウェブページをご覧になってみてください。 ラストには、旅行に役立つ基礎会話もありますよ。ご参考にどうぞ。 それでは早速、ご紹介させていただきます〜〜!!!皆さん、ご一緒に韓国旅行にまいりましょう!
<鄭有利講師の執筆中コラム一覧>
第二十七回 光陽梅花の村 (광양매화마을)(2014年2月)はこちら >>
第二十六回 羅州、牧使内衙、琴鶴軒 (나주 목사내아 금학헌) (2014年1月)はこちら >>
第二十五回  済州オルレ道(제주 올레길 )(2013年12月)はこちら>>
第二十四回 潭陽メタセコイア並木、Metasequoia (담양 메타세쿼이아 가로수길)(2013年11月)はこちら>>
第二十三回 釜山社稷野球場 (부산 사직야구장)(2013年10月)はこちら>>
第二十二回 釜山チャガルチ市場(부산 자갈치 시장) (2013年9月)はこちら>>
第二十一回 ヘイリ芸術村(헤이리 예술마을) (2013年8月)はこちら>>
第二十回 全州韓屋村(전주한옥마을) (2013年7月)はこちら>>
第十九回 徳豊渓谷(덕풍계곡 、ドップン渓谷) (2013年6月)はこちら>>
第十八回 済州島の牛島(우도 、ウド) (2013年5月)はこちら>>
第十七回 巨文島(ゴムンド、 거문도) (2013年4月)はこちら>>
第十六回 江原道にあるアチムガリゴル( 아침가리골) (2013年3月)はこちら>>
第十五回 第十五回 百済文化祭( 백제문화제)(2013年2月)はこちら>>
第十四回 ハーブの国農園(ハーブナラ農園、허브나라농원) (2013年1月)はこちら>>
第十三回 智異山温泉ランド (2012年12月)はこちら>>
第十二回 光州世界キムチ文化祭り (2012年11月)はこちら>>
第十一回 韓国国立公園の 漢拏山 (2012年10月)はこちら>>
第十回 北漢山雪岳山 (2012年9月)はこちら>>
第九回 雪岳山 (2012年8月)はこちら>>
第八回 晋州樹木園はこちら>>
第七回 海南 地の果ての村(2012年5月)はこちら>>
第六回 忠州の武術祝祭(2012年4月)はこちら>>
第五回 春川市の南怡島(2012年3月)はこちら>>
第四回 安東 河回村 (2012年2月)はこちら>>
第三回 順天の樂安邑城の民族村 (2012年1月)はこちら>>
第二回 "아침고요수목원(アチムゴヨスモグォン, 樹木園)"はこちら>>
第一回 宝城(ポソン)緑茶畑 (2011年11月)はこちら>>

韓国料理で学ぶ韓国語 : 洪 住蓮(ホン・ジュヨン)講師
洪先生 やっぱり韓国といえば、エネルギッシュな韓国料理を抜きには語れません。 韓国旅行の楽しみの大きな部分を占めているのが韓国グルメを味わうことですよね。 プルコギ、ビビンバは知っていても案外知られていないのが、 歴史の国韓国ならではの古い伝統に従って作られる季節ごとの伝統料理ではないでしょうか?  このコラムでは、1年間を通じ、季節ごとに韓国の人々が守り伝えてきた伝統料理の文化と 韓国語の勉強ができる、まさに一粒で二度楽しめる内容です。
<洪住蓮講師の執筆中コラム一覧>
第十六回 キムチビビン麺(김치비빔국수: キムチビビンクックス)(2013年8月) はこちら >>
第十五回 小粒じゃがの煮物 (알감자 조림:アルガムジャジョリム)(2013年6月) はこちら >>
第十四回 コンブル(コンナムル(豆もやし)+プルコギ)(2013年5月) はこちら >>
第十三回 さつまいものラテ (コグマラテ )(2013年3月) はこちら >>
第十二回 11月の料理 浅漬け (コッチョリ)(2012年11月) はこちら >>
第十一回 10月の料理 ポッサム(2012年10月)はこちら >>
第十回 9月の料理 大豆モヤシのナムル(2012年9月)はこちら >>
第九回 8月の料理 松の餅 (2012年8月)はこちら >>
第八回 7月の料理 梅シロップ(2012年7月)はこちら >>
第七回 6月の料理 端午の桜桃(2012年6月)はこちら >>
第六回 5月の料理 誕生日(2012年5月)はこちら >>
第五回 4月の料理 釈迦誕辰日の料理(2012年4月)はこちら >>
第四回 3月の料理 花煎(2012年3月)はこちら >>
第三回 2月の料理 小正月の料理(2012年2月)はこちら >>
第二回 1月の料理 正月の雑煮(2012年1月)はこちら >>
第一回 12月の料理 冬至の小豆粥(2011年12月) はこちら >>

韓国の若者文化情報 : 金 智琅 (キム・ジウン)講師
金ジウン先生 みなさんこんにちは! キム・ジウンです!
私は、韓国で流行っている若者文化の最前線をお伝えします。

<金智琅講師の執筆中コラム一覧>
第十五回 あなたもデジタル認知症かも?! (2013年8月)はこちら>>
第十四回 韓国 夏のバカンスのトレンド (2013年7月)はこちら>>
第十三回 韓国 流行のファッション (2013年6月)はこちら>>
第十二回 韓国 流行のヘアースタイル (2013年5月)はこちら>>
第十一回 韓国の軍隊事情 (2013年4月)はこちら>>
第十回 韓国の最新ダイエット事情 (2013年3月)はこちら>>
第九回 韓国の飲み会のおつまみ事情 (2013年2月)はこちら>>
第八回 流行のマルチカフェ(2013年1月)はこちら>>
第七回 韓国の若いカップル事情(2012年12月)はこちら>>
第六回 韓国の大学受験事情(2012年11月)はこちら>>
第五回 学園祭(2012年10月)はこちら>>
第四回 スマホのアプリ(2012年9月)はこちら>>
第三回 若者のゲーム(2012年8月)はこちら>>
第二回 韓国野球の応援文化(2012年7月)はこちら>>
第一回 찜질방(チムジルバン)(2012年6月) はこちら>>

必見!韓国語の検定試験対策: 川上 洋子(カワカミ ヨウコ)講師
川上先生 アンニョンハセヨ!アシェルで唯一の日本人講師、川上です。
私がお送りするコラムは、普段の韓国語の成果をはかる検定試験とその対策について日本人の視点から焦点をあててゆきたいと思います。
<川上洋子講師の執筆中コラム一覧>
第十二回 試験体験記- 2 (2013年7月) はこちら >>
第十一回 試験体験記- 1 (2013年6月) はこちら>>
第十回 TOPIK項目別勉強法(中・高級編)読解、作文(2013年5月) はこちら>>
第九回 TOPIK項目別勉強法(中・高級編)聴き取り(2013年4月) はこちら>>
第八回 TOPIK項目別勉強法(中・高級編)語彙、文法(2013年3月) はこちら>>
第七回 韓国語の作文と読解のコツ(2013年2月) はこちら>>
第六回 韓国語を「話す・書く・聞く・読解」(2013年1月) はこちら>>
第五回 TOPIK項目別勉強法の「語彙・文法」の初級編(2012年12月) はこちら>>
第四回 日本で実施されている韓国語の検定試験 韓国語能力評価試験 KLAT(2012年11月) はこちら>>
第三回 ハングル能力検定試験(2012年10月) はこちら>>
第二回 日本で実施されている韓国語の検定試験 TOPIK(2012年9月) はこちら>>
 第一回 韓国語の検定試験の種類と目標(2012年8月) はこちら>>

韓国のことわざ・慣用句: 姜 孝京(カン ヒョギョン)講師
姜先生 講師の姜孝京です。私は韓国の諺と慣用句を紹介したいと思います。
人生の中には色々ありますといわれていますが、色々というのも似たり寄ったりするものが多いらしいです。その似たり寄ったりする話が諺と慣用句になって日常会話でよく使われています。 短文でありながらも深い意味が伝われています。ドラマとか映画などの台詞のなかでも、また韓国語の試験にも出題されますので面白く読みながら勉強しておくとキット役に立つと思います。

<姜 孝京講師の執筆中コラム一覧>
最新★ 第九回 日本語と同じ韓国の慣用句 「急がば回れ」(2013年11月) はこちら>>
第八回 日本語と同じ韓国の慣用句 「良いことが重ねて起きるという意味の四文字熟語と諺」(2013年10月) はこちら>>
第七回 日本語と同じ韓国の慣用句 「 사람 마음이 화장실 갈 때 다르고 나올 때 다르다 」(2013年9月) はこちら>>
第六回 日本語と同じ韓国の慣用句 「夏バテ」(2013年8月) はこちら>>
第五回 日本語と同じ韓国の慣用句 「雨降って地固まる」(2013年7月) はこちら>>
第四回 日本語と同じ韓国の慣用句 「千里の道も一歩から」(2013年6月) はこちら>>
第三回 日本語と同じ韓国の慣用句「八方美人」(2013年5月) はこちら>>
第二回 日本語と同じ韓国の慣用句 「玉にキズ」(2013年4月) はこちら>>
第一回 日本の慣用句と同じ韓国の慣用句(2013年3月) はこちら>>

続続・韓国語の尊敬語と挨拶: 崔 銀美(チェ ウンミ)講師
姜先生 今月から敬語のコラムを引き継ぎましたチェウンミです。みなさん、よろしくお願いします。
新年度からは、郭先生と?先生の理論的な説明を基にして、実践的な解説をしていきたいと思います。日常生活にありがちな会話を、「よくわかる!」「すぐ使える!」を目標に、短いスキットにしました。まるごと覚えて、今日からさっそく使ってみましょう!
<崔 銀美講師の執筆中コラム一覧>
第四回 敬語表現  かしこまった言い方、柔らかい言い方(2013年7月) はこちら>>
第三回 敬語表現  敬意のこもった依頼 십시오/ 으십시오 (2013年6月) はこちら>>
第二回 敬語表現 〜(して)くださる (2013年5月) はこちら>>
第一回 謙譲表現 〜(して)差し上げる (2013年4月) はこちら>>

韓国語における尊敬語と挨拶 : 郭 ヨンシル(カク・ヨンシル)講師
郭先生 これから、毎月1回韓国語の尊敬語と挨拶についてのコラムを担当いたします。
日本語と同じように韓国語にも目上の人、先輩と話すときには厳格な尊敬語が使われます。その程度は日本語以上に大変厳しいものです。また、日本語と違うことは、自分の両親のことを他人に話す際にも両親に尊敬語を使うのです。日本語と似ているようで独特な韓国語の尊敬語について紹介してまいります。
<郭ヨンシル講師の執筆済みコラム一覧>
最新★ 第六回 韓国語の挨拶言葉  (2012年4月)はこちら>>
第五回 会話でよく使われる動詞の尊敬表現(2012年3月)はこちら>>
第四回 韓国語の動詞の尊敬語(2012年2月)はこちら>>
第三回 新年の挨拶(2012年1月)はこちら>>
第二回 韓国語の年末の挨拶(2011年12月)はこちら>>
第一回 韓国語の尊敬語(2011年11月)はこちら>>

ドラマと映画で学ぶ韓国語 : 金 泰亨(キム・テヒョン)講師
泰亨先生 もう、何も説明することはありません。韓国映画、ドラマがすべての始まりでした。一番最初はあの「シュリ」からはじまり、その後の「冬ソナ」の大ブレーク。 続々と大型アクション映画からコメディ、恋愛物の映画は韓流ファンを一気に拡大しました。ぐっと心を鷲づかみにされる韓国映画とドラマの数々!それらから学ぶ韓国語、とっても期待しますね!           
<金泰亨講師の執筆済み中コラム一覧>
第二回 王女の男(2011年12月)はこちら>>
第一回 マイ・ブラック・ミニドレス(2011年11月)はこちら>>

韓国語スクール30分無料体験

韓国語教室予約電話


このエントリーをはてなブックマークに追加