韓国語のため口 "韓国語で何?" : 金 松伊(キム・ソンイ)講師

トップページ韓国語教室アシェルの熱血講師の奮闘コラム > 金松伊講師 韓国語のため口 "第二回 韓国語で何?"(2011年12月)" 
韓国語の"ため口"
担当:金 松伊(キム・ソンイ)講師
第二回 ”韓国語で何?” (2011年12月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

한국말로 뭐야?

나:어제 드라마 봤는데 일본어 자막에良かった가 나왔어. 근데 한국어는 "좋았다"가 아니더라.良かった는 한국어로 "좋았다"가 아니야?
(昨日、ドラマを見たけど、日本語字幕に「良かった」と出てたの。でも韓国語は「ジョアッタ」じゃなかったの。「良かった」は「ジョアッタ」じゃないの?)

친구:아-그거? "좋았다" 는 영화를 봤을 때 "그 영화 좋았어" 라고 하거나, 여행 했을 때 " 이번 여행 정말 좋았어" 라고 말하는 거야.
(あれか。「ジョアッタ」は、映画を見た時、「あの映画良かった」と言ったり、旅行した時、「今回の旅行、本当に良かった」と言うの。)

나:그 드라마에서 어떤 사람이 대학교에 합격했어. 그럴 때는?
(そのドラマで、ある人が大学に合格したの。そんな時は?)

친구:그때는 "잘 됐다"라고 해. 좋은 일이 있으면 "잘 됐다"라고 해.
その時は「ジャルデッタ」と言うの。良いことがあったら「ジャルデッタ」と言う。)

나:아, 그렇구나. 다른 예도 들어 줘 봐.
(あ、そっか。他の例もあげてくれる?)

친구:친구가 승진했어. "잘 됐다!".
친구가 빅뱅 콘서트 티켓에 당첨됐어. "잘 됐다".
(友達が昇進したら「ジャルデッタ」、友達がBIGBANGのコンサートのチケットが当たったら「ジャルデッタ」。)

나:아, 이제 좀 알겠다. 고마워.
(あ、ちょっと分かった気がするわ。ありがとう。)

친구:아니야. 나 있잖아, 좋은 소식이 있어. 내년에 결혼해.
(いいえ。私ね、良いお知らせがあるの。来年、結婚するんだ。)

나:와ㅡ진짜야?? 잘 됐다! 축하해!
(わーい!本当?ジャルデッタ!おめでとう!

친구:고마워.
(ありがとう。)

日本語では同じ表現でも、韓国語にすると場合によって違う表現をすることがあります。同じ「良かった」でも、いいできことがあった場合は「ジャルデッタ」を言って、感想を言う時は「ジョアッタ」を言います。ちなみに、心配したことがよく解決した時は、「다행이다.ダヘンイダ」を言う時もあります。例えば、携帯を落としたが、キズはできなかった時、良かった!다행이다!を言います。


このエントリーをはてなブックマークに追加


すすむ(第三回 "韓国語で”ショッピングへ行く?">>
もどる(第一回 "友達と食事の約束をする時の会話">>

<これまでのコラム一覧>
第十三回 曖昧な日本語 "上手だ" (2013年4月)はこちら)>>
第十二回 曖昧な日本語 "どうぞ" (2013年3月)はこちら >>
第十一回 曖昧な日本語特集 "はこちら>>
第十回 "韓国旅行に行ってきた(2012年10月)"はこちら >>
第九回 "久しぶり?(2012年9月)"はこちら >>
第八回 "そのドラマ観た?(2012年8月)"はこちら >>
第七回 "風邪はどう?(2012年7月)"はこちら >>
第六回 "ライブ観に行こう(2012年6月)"はこちら >>
第五回 "友達紹介してくれ!(2012年5月)"はこちら >>
第四回 "うちの会社に…   "(2012年4月)はこちら >>
第三回 韓国語で"ショッピングへ行く?"(2012年3月) はこちら >>
第二回 "韓国語で何?"(2011年12月)  はこちら>>
第一回 友達と食事の約束をする時の会話(2011年11月) はこちら >>

韓国語スクール30分無料体験

韓国語教室予約電話