曖昧な日本語 "上手だ"について : 金 松伊(キム・ソンイ)講師

トップページ韓国語教室アシェルの熱血講師の奮闘コラム > 金松伊講師 韓国語のため口 第十三回 曖昧な日本語 "上手だ"について (2013年4月)
新企画 "曖昧な日本語"について 
担当:金 松伊(キム・ソンイ)講師
第十三回 曖昧な日本語特集 ”上手だ” (2013年4月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

曖昧な日本語B「上手だ」

こんにちは!
皆さんが聞いてうれしい言葉は何ですか?
やはり、褒める言葉ではないでしょうか。

「韓国語(または)日本語)が上手ですね!」
「チヂミを作るのが上手ですね!」
私の場合はもちろん、「先生、教えるのうまいですね!」と言われるのが、世界で一番うれしいですね。

さて、日本語には「上手、うまい」のようないつでもどこでも使える便利な表現があります。韓国語に訳すと、「上手に、よく」を意味する「잘」を使って、「잘해요(上手です)/ 잘하네요(上手ですね)」になるのは、みなさんよくご存じだと思います。しかし、すべての表現でこれが当てはまるのではありません。

動詞のところに「하다」を言うときは、「잘해요/ 잘하네요」でいいです。
공부하다 ⇒ 공부 잘해요/잘하네요.
운동하다 ⇒ 운동 잘해요/잘하네요.
수영하다 ⇒ 수영 잘해요/잘하네요.
한국어를 하다 ⇒ 한국어를 잘해요/잘하네요.

しかし、動詞が「하다」ではない場合は「잘+その表現の動詞」になります。
노래를 부르다 ⇒ 노래를 잘 불러요/부르네요. (歌が上手です。)
춤을 추다 ⇒ 춤을 잘 춰요/추네요. (踊りが上手です。)
테니스를 치다 ⇒ 테니스를 잘 쳐요/치네요. (テニスが上手です。)
그림을 그리다 ⇒ 그림을 잘 그려요/그리네요. (絵が上手です。)
글을 쓰다 ⇒ 글을 잘 써요/쓰네요. (文が上手です。)
외우다 ⇒ 잘 외워요/외우네요. (覚えるのが上手です/覚えがいいです。)

最後に日本では褒め言葉に対して「いいえ。(아니에요.)」と謙遜するのが普通ですが、韓国では、「감사합니다/고마워요 (ありがとうございます。)」と返すのが普通です。


このエントリーをはてなブックマークに追加


もどる(第十二回 曖昧な日本語 "どうぞ" (2013年3月)はこちら)>>

<これまでのコラム一覧>
第十三回 曖昧な日本語 "上手だ" (2013年4月)はこちら)>>
第十二回 曖昧な日本語 "どうぞ" (2013年3月)はこちら >>
第十一回 曖昧な日本語特集 "はこちら>>
第十回 "韓国旅行に行ってきた(2012年10月)"はこちら >>
第九回 "久しぶり?(2012年9月)"はこちら >>
第八回 "そのドラマ観た?(2012年8月)"はこちら >>
第七回 "風邪はどう?(2012年7月)"はこちら >>
第六回 "ライブ観に行こう(2012年6月)"はこちら >>
第五回 "友達紹介してくれ!(2012年5月)"はこちら >>
第四回 "うちの会社に…   "(2012年4月)はこちら >>
第三回 韓国語で"ショッピングへ行く?"(2012年3月) はこちら >>
第二回 "韓国語で何?"(2011年12月)  はこちら>>
第一回 友達と食事の約束をする時の会話(2011年11月) はこちら >>

韓国語スクール30分無料体験

韓国語教室予約電話