トップページ季節ごとの韓国文化情報 >  ”ハングルの日”
ハングルの日

10月9日 ハングルの日  (한글의 날) 韓国は15世紀半まで固有の文字を持っていなかったため中国の漢字を借りて使用していたが韓国語を漢字に書くことは難しかったです。それで、世宗大王(세종대왕)は百姓達も書きやすくて、習いやすい文字が必要だと思い、'百姓を教える正しい音'という「訓民正音- 훈민정음」を公布しました。「訓民正音」は20世紀になってからはハングルに呼ばれるようになりました。1945年から毎年10月9日は「ハングルの日- 한글의 날」で、世宗大王(세종대왕)によって創製されたハングルが公布されたことを記念します。 1990年までは「ハングルの日-한글의 날」も休日でしたが1991年からは休みではありません。 2013年には龍山の国立中央博物館内に地下1階から地上3階までのハングル博物館が開館するので是非、行った見てください。

使える韓国語
~ 기 쉽다.  しやすい。
~ 기 어렵다 するのが難しい。
動詞+기 쉽다. / 기 어렵다 ----カナダ初級1
例文
・한글을 외우기가 쉽습니까?
 ハングルは覚えやすいですか?
・한글을 읽기가 쉬워요.
 ハングルは読みやすいです。
・말하기보다 듣기가 쉬워요.
 話すことより聞くのが簡単です。
・한글을 쓰기가 어려워요.
 ハングルを書くのは難しいです。
・글자가 작기 때문에 읽기가 어려워요.
 文字が小さいので読みにくいです。
・혼자서 공부하기 어려워요.
 一人で勉強するのは難しいです。

すすむ 季節ごとの韓国文化情報 第12回 ”ペペロデー”はこちら>>
もどる季節ごとの韓国文化情報 第10回 ”お盆(추석)”はこちら>>