ドラマ 職場の神から学ぶ韓国語: 鄭 賢珍(チョン・ヒョンジン)講師

トップページ韓国語教室アシェルの熱血講師の奮闘コラム >鄭賢珍講師のコラム 季節ごとの韓国文化情報 "第十八回 ドラマ 職場の神の名セリフから学ぶ韓国語 (2013年5月) "
ドラマの名セリフから学ぶ韓国語
担当:鄭 賢珍(チョン・ヒョンジン)講師
第十八回 ドラマ 職場の神の名セリフ (2013年5月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

5月テーマ
職場の神  (직장의 신)
2013年4月から放送されている'職場の神'は日本テレビで放送された(2007年)'ハケンの品格'をリメイクした作品です。

ドラマ 職場の神

写真はドラマのHPより参照。
ストーリー
最近、韓国社会における'非正規職'という重要な問題を取り上げているリメークドラマです。
名セリフ
11話 だれでも傷はある (누구든지 상처는 있다.)
인생이 드라마 같다면 차라리 쉬울 텐데…….. 미워해야 할 사람과 상처 준 사람이 명확하다면 좀 덜 힘들 수도 있을 텐데
人生がドラマみたいだったらむしろ簡単なのに……..憎まなければならない人と傷つける人が明確だったらもう少しは大変ではないのに
文法
(으)ㄹ텐데  〜のに、〜はず
:意志・予定・推測を表す表現です。
名詞     :일텐데
動詞, 形容詞 :(으)ㄹ텐데
過去形    : 았/었을텐데

例文
・그 책은 어려울 텐데 다른 책을 사세요.
その本は難しいはずなので違う本を買ってください。
・올 텐데…
来るはずなのに。
・이 근처에 있을 텐데.
ここらにあるはずです。 ・재미있을 텐데 볼까요?
 面白いはずなので見ましょうか?
・도착했을 텐데 아직이네요.
 着いたはずなのにまだですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

すすむ 第十九回 ドラマ 九家の書 の名セリフ (2013年6月)はこちら>>
もどる 第十七回 ドラマ その冬風が吹くの名セリフ (2013年4月) はこちら>>

<これまでのコラム一覧>
第二十六回 ドラマ 星から来たあなた (2014年2月)はこちら>>
第二十五回 ドラマ 相続者たちの名セリフ (2014年1月)はこちら>>
第二十四回 ドラマ いとしのソヨン (2013年12月)はこちら>>
第二十三回 ドラマ 主君の太陽の名セリフ (2013年11月)はこちら>>
第二十二回 ドラマ グッド・ドクターの名セリフ (2013年10月)はこちら>>
第二十一回 ドラマ ロマンスが必要2の名セリフ (2013年9月)はこちら>>
第二十回 ドラマ 君の声が聞こえるの名セリフ (2013年7月)はこちら>>
第十九回 ドラマ 九家の書の名セリフ (2013年6月)はこちら>>
第十八回 ドラマ 職場の神の名セリフ (2013年5月)はこちら>>
第十七回 ドラマ その冬風が吹くの名セリフ (2013年4月) はこちら>>
第十六回 ドラマ シークレットガーデンの名セリフ (2013年3月) はこちら>>
第十五回 ドラマ 紳士の品格の名セリフ (2013年2月)から学ぶ韓国語>
第十四回 ドラマ 太陽を抱く月の名セリフから学ぶ韓国語 (2013年1月)はこちら>>
第十三回 ドラマ 冬のソナタの名セリフから学ぶ韓国語 (2012年12月)はこちら>>
第十二回 ペぺロデー (2012年11月)はこちら>>
第十一回 ハングルの日 (2012年10月)はこちら>>
第十回 お盆 (2012年9月)はこちら>>
第九回 プサン海祭り (2012年8月)はこちら>>
第八回 ポンナルの参鶏湯  (2012年7月)はこちら>>
第七回 護国報勲の月 (2012年6月)はこちら>>
第六回 家庭の月(2012年5月)はこちら>>
第五回 韓国のブラックデー(2012年4月)はこちら>>
第四回 韓国の韓国の入学式(2012年3月)はこちら>>
第三回 韓国のお正月(2012年2月)はこちら>>
第二回 初日の出(2012年1月)はこちら>>
第一回 イルミネーション(2011年12月)はこちら>>

韓国語スクール30分無料体験

韓国語教室予約電話