ドラマ いとしのソヨン から学ぶ韓国語: 鄭 賢珍(チョン・ヒョンジン)講師

トップページ韓国語教室アシェルの熱血講師の奮闘コラム >鄭賢珍講師のコラム 季節ごとの韓国文化情報 "第二十四回 ドラマ いとしのソヨン  名セリフから学ぶ韓国語 (2013年12月) "
ドラマの名セリフから学ぶ韓国語
担当:鄭 賢珍(チョン・ヒョンジン)講師
第二十四回 ドラマ いとしのソヨン (내 딸 서영이 )  (2013年12月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

名セリフで韓国語を覚えましょう。
 :韓国で人気だったドラマの中で役に立つ表現や文法でドラマの名セリフを紹介します。
12月テーマ いとしのソヨン (내 딸 서영이 )

ストーリー
全50話で視聴率50%を記録した国民的ドラマ「いとしのソヨン」は家族ドラマで父と娘の絆を描いたドラマです。
名セリフ
사람은 자기가 직접 겪지 못한 일을 이해하는데 한계가 있는 것 같아요.
人は自分が直接経験してないことを理解するのには限界があるようです。
이해하는 것 같지만 마음으로 이해하기에는 자신이 겪지 않았으면 그대로
理解してくれてるようだけど、心から理解するには自分が経験しなかったらそのまま
이해할 수가 없는 것 같아요.
理解できないようです。

文法
는 것 같다.  〜ようです。
:動詞に付いて 現在の状況や動作に対する推測を表す意味。

例文

・이해할 수 없는 것 같아요.
 理解できないようです。
・요즘 한국어를 공부하는 것 같아요.
 最近、韓国語を勉強しているようです。
・매운 음식을 좋아하지 않는 것 같아요.
 辛い食べ物は好きではないようです。
・오늘은 중요한 약속이 있는 것 같아요.
 今日は重要な約束があるようです。
・학교 근처에서 사는 것 같아요.
 学校の近くに住んでいるようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

すすむ 第二十五回 ドラマ 相続者たちの名セリフ (2014年1月)はこちら>>
もどる 第二十三回 ドラマ 主君の太陽の名セリフ (2013年11月)はこちら>>

<これまでのコラム一覧>
第二十六回 ドラマ 星から来たあなた (2014年2月)はこちら>>
第二十五回 ドラマ 相続者たちの名セリフ (2014年1月)はこちら>>
第二十四回 ドラマ いとしのソヨン (2013年12月)はこちら>>
第二十三回 ドラマ 主君の太陽の名セリフ (2013年11月)はこちら>>
第二十二回 ドラマ グッド・ドクターの名セリフ (2013年10月)はこちら>>
第二十一回 ドラマ ロマンスが必要2の名セリフ (2013年9月)はこちら>>
第二十回 ドラマ 君の声が聞こえるの名セリフ (2013年7月)はこちら>>
第十九回 ドラマ 九家の書の名セリフ (2013年6月)はこちら>>
第十八回 ドラマ 職場の神の名セリフ (2013年5月)はこちら>>
第十七回 ドラマ その冬風が吹くの名セリフ (2013年4月) はこちら>>
第十六回 ドラマ シークレットガーデンの名セリフ (2013年3月) はこちら>>
第十五回 ドラマ 紳士の品格の名セリフ (2013年2月)から学ぶ韓国語>
第十四回 ドラマ 太陽を抱く月の名セリフから学ぶ韓国語 (2013年1月)はこちら>>
第十三回 ドラマ 冬のソナタの名セリフから学ぶ韓国語 (2012年12月)はこちら>>
第十二回 ペぺロデー (2012年11月)はこちら>>
第十一回 ハングルの日 (2012年10月)はこちら>>
第十回 お盆 (2012年9月)はこちら>>
第九回 プサン海祭り (2012年8月)はこちら>>
第八回 ポンナルの参鶏湯  (2012年7月)はこちら>>
第七回 護国報勲の月 (2012年6月)はこちら>>
第六回 家庭の月(2012年5月)はこちら>>
第五回 韓国のブラックデー(2012年4月)はこちら>>
第四回 韓国の韓国の入学式(2012年3月)はこちら>>
第三回 韓国のお正月(2012年2月)はこちら>>
第二回 初日の出(2012年1月)はこちら>>
第一回 イルミネーション(2011年12月)はこちら>>

韓国語スクール30分無料体験

韓国語教室予約電話