トップページ季節ごとの韓国文化情報 >  ”ポンナルの参鶏湯”
ポンナルの参鶏湯

ポンナル(복날)は一年中に最も暑い7月から8月にかけて3回に参鶏湯を食べる日で、暑さに負けないよう栄養をつけるために参鶏湯を食べる風習があります。ポンナルは初伏(チョボッ)、中伏(チュボッ)、末伏(マルボッ)全部3回があり、 初伏は7月11日から19日ごろ 、中伏は初伏の10日後、末伏は立秋を過ぎた後です。 今年の初伏は7月18日、中伏は7月28日、末伏は8月7日です。 ポンナルには参鶏湯だけではなく、補身湯やあずき粥も食べます。 最近は参鶏湯の代わりにチキンを食べる若者も増えています。 韓国のポンナルは日本でいう暑い時期に栄養をつけるために鰻を食べる土用の丑の日です。

使える韓国語
~(으)ㄹ까요?  (一緒)~しましょうか
:聞き手の意向をたずねる時に使います。
動詞+(으)ㄹ까요? ----カナダ初級1(25課)
例文
・오늘은 복날인데 삼계탕을 먹을까요?
 今日は伏日なので参鶏湯を食べましょうか?
・삼계탕을 먹으러 어디에 갈까요?
 参鶏湯を食べにどこへ行きましょうか?
・무엇을 시킬까요?
 何を注文しましょうか?
・내일 만날까요?
 明日、会いましょうか?
・여기에서 사진을 찍을까요?
 ここで写真を撮りましょうか?

すすむ 季節ごとの韓国文化情報 第9回 ”プサン海祭り(부산 바다 축제)”はこちら>>
もどる季節ごとの韓国文化情報 第7回 ”護国報勲の月(호국보훈의 달)”はこちら>>