K-POP 2PMから学ぶ韓国語2PMの御紹介 :崔 馨鮮 (チェ・ヒョンソン)講師 

トップページ韓国語教室アシェルの熱血講師の奮闘コラム > 崔 馨鮮講師のコラム K-POPで学ぶ韓国語 "第三回 2PMから学ぶ韓国語 (2012年1月)"
K-POPで学ぶ韓国語
担当:崔 馨鮮 (チェ・ヒョンソン)講師
第三回 2PMから学ぶ韓国語 (2012年1月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

ダンスグループが多いK-POPの中でバラードとして1位を取った、実力派の4人のグループ2AM。
韓国では2PMの兄弟グループとしても有名です。韓国ではバラエティでも大活躍をしてきて、歌の実力の以外にも様々な魅力を披露している2AMですが、彼らが今年の1月、日本でCDデビューをすることになりました。今月は彼らの音楽を紹介したいと思います。とても切ない歌詞に注目しながら感想してみましょう!

[죽어도 못 보내]

어려도 아픈 건 똑같아
세상을 잘 모른다고 아픈걸 모르진 않아
괜찮아질 거라고 왜 거짓말을 해
이렇게 아픈 가슴이 어떻게 쉽게 낫겠어
너 없이 어떻게 살겠어 그래서 난

* 죽어도 못 보내 내가 어떻게 널 보내
가려거든 떠나려거든 내 가슴 고쳐내
아프지 않게 나 살아갈 수 라도 있게
안 된다면 어차피 못살 거 죽어도 못 보내

아무리 니가 날 밀쳐도
끝까지 붙잡을 거야 어디도 가지 못하게

정말 갈 거라면 거짓말을 해
내일 다시 만나자고 웃으면서 보자고
헤어지잔 말은 농담이라고 아니면 난

*반복

그 많은 시간을 함께 겪었는데
이제와 어떻게 혼자 살란 거야
그렇겐 못해 난 못해

죽어도 못 보내 정말로 못 보내 내가 어떻게 널 보내
가려거든 떠나려거든 내 가슴 고쳐내
아프지 않게 나 살아갈 수 라도 있게
안된다면 어차피 못살 거 죽어도 못 보내


「Never let you go 〜死んでも離さない〜」
まだ幼くても辛いのは同じで
世間をよく分からないんだと、痛みを分からないはずがない。

大丈夫になるよとどうして嘘をつくの?
こんなに痛む心が、どうして簡単に治れる?
君がいないのにどうやって生きればいい。だから、僕は

*死んでも離さない。僕がどうやって君を送り出せる?
行こうとすれば 去って行こうとすれば 僕の心を治して
辛くないように 僕が生きていけるように
だめなら どうせ生きられないよ だから、死んでも別れられないよ。
どんなに君が僕を押しつけても
最後までつかむよ どこにも行けないように

本当に行くなら 嘘をついてよ。
明日また会おうよと、笑いながら会おうと
別れ話は冗談だと、 そうじゃないと 僕は

*繰り返し
たくさんの時間を一緒に過ごしてきたのに
今になって どうやって一人で生きろというのよ
そんなことできない 僕はできない

死んでも離さない。本当に別れられない。僕がどうやって君を送り出せる?
行こうとすれば 去って行こうとすれば 僕の心を治して
辛くないように 僕が生きていけるように
だめなら どうせ生きられないよ だから、死んでも別れられないよ。

YO!チェック!
어리다 「幼い・若い」:若いというイメージは普段いい意味ですね。もちろん、場合によって幼いとか精神的に若いなど、からかう時も使われる場合があります。今の曲ではとても悲しい意味で使われていますけどね。^^;

?아프다「痛い」:旅行で急に痛くなった時はこの言葉を使ってみてください。もちろん痛い部位を指差しながら話すともっとはやく伝えると思います。歌詞とか恋をする時は 가슴이 아파「心が痛い」の意味でもよく使われていますね。

너 없이「君なしで」 너は「君」、 없이は「なしで」の意味です。もちろん君の他にいろんな単語を入れ替えたらもっといろんな表現ができますね。

어떻게「どうやって」:方法を聞く時、この表現を使います。

죽어도 못 보내 「死んでも離さない」:この曲でクライマックスのところですね。愛してるから死んでも離さないというとても切ない部分です。

내일 다시 만나자「明日、また会おう」:人と別れる時できる挨拶ですね。明日の代わりにも또「また」を入れて使ってみましょう!

헤어지자「別れろ」:別れの言葉です。好きな人からは言われたくないですね。^^;韓国のドラマにもよく出る台詞です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

すすむ (第四回  韓国を代表するバラード ソン・シギョン (2012年2月)はこちら>>
もどる (第二回 "K-POP IUにはまってます" (2011年12月)はこちら>>

<これまでのコラム一覧>
第十七回 韓国スター情報 「イ・ソジン」(2013年7月)はこちら>>
第十五回 韓流スター特集 最強の年下男子 イ・ジョンソクについて (2013年6月)はこちら>>
第十五回 韓流スター特集 チョインソンについて (2013年5月)はこちら>>
第十四回 韓流スター特集 psyについて (2013年4月)はこちら>>
第十三回 韓流スター特集 ヒョンビンについて (2013年3月)はこちら>>
第十二回 GDのソロ曲の中でも今話題の「クレヨン」から学ぶ韓国語 (2012年10月)はこちら>>
第十一回 BEASTの「美しい夜」から学ぶ韓国語 (2012年9月)はこちら>>
第十回 psyの「カンナムスタイル」から学ぶ韓国語 (2012年8月)はこちら>>
第九回 MBLAQの新曲「100%」から学ぶ韓国語 (2012年7月)はこちら>>
第八回 チャン・グンソクがドラマ「イケメンですね」で歌った曲から学ぶ韓国語 (2012年6月)はこちら>>
第七回 「テティソ」の「twinkle」から学ぶ韓国語から学ぶ韓国語 (2012年5月)はこちら>>
第六回 C.N.BLUEから学ぶ韓国語 (2012年4月)はこちら>>
第五回 KPOPを代表するKARAのMisterから学ぶ韓国語 (2012年3月)はこちら>>
第四回 韓国代表するバラード ソン・シギョンの歌から学ぶ韓国語 (2012年2月)はこちら>>
第三回 2PMから学ぶ韓国語 (2012年1月)はこちら>>
第二回 K-POP IUにはまってます (2011年12月)はこちら>>
第一回 K-POPで学ぶ韓国語 (2011年11月)はこちら>>

韓国語スクール30分無料体験

韓国語教室予約電話