韓国料理で学ぶ韓国語 第二回 1月 正月の雑煮 : 洪 住蓮(ホン・ジュヨン)講師

トップページ韓国語教室アシェルの熱血講師の奮闘コラム > 洪住蓮講師 韓国料理で学ぶ韓国語 第二回 1月の料理 正月の雑煮(2012年1月)
韓国料理で学ぶ韓国語
担当:洪 住蓮(ホン・ジュヨン)講師
第二回 "お正月の雑煮" (2012年1月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

1月 お正月 ( 설날 : ソルナル)
ソルナル お正月の朝、韓国ではお雑煮を食べる習慣があります。
それで歳を聞くとき「お雑煮は何皿食べたの?」ともいいます。
설날 아침에 한국에서는 떡국을 먹는 풍습이 있습니다.
그렇기 때문에 나이를 물어 볼 때 「떡국은 몇 그릇 먹었니?」 라고도 합니다
<トッククのレシピ>
1. トックをよく洗って水に15分くらいつけておく。
1. 떡은 잘 씻어서 찬물에 15분 정도 담가 둔다.

2. 鍋に煮干や昆布を入れ、だしをとる。
2. 냄비에 마른 멸치나 다시마를 넣고 국물을 우려낸다.

3. しいたけ、人参、ネギはみじん切りにする。
3. 표고버섯, 당근, 파를 썬다.

4. 2にトックと人参、しいたけを加え約3分煮込む。
4. 2에 떡과 당근, 표고버섯을 넣고 3분 정도 끓인다..

5. 醤油、塩、コショウ、ゴマ油、ネギを入れる。
5. 간장, 소금, 후추, 참기름, 파를 넣는다.

6. 溶き卵を流し込み、火をとめる。
6. 잘 푼 계란을 넣고 불을 끈다.

7. 6をお皿に移して、刻み海苔を飾れば出来上がり。
7. 6을 그릇에 담고, 잘게 썬 김을 뿌리면 완성.

このエントリーをはてなブックマークに追加

すすむ  第三回 2月 小正月の五穀飯はこちら>>
もどる 第一回 12月 冬至の小豆粥はこちら>>
<これまでのコラム一覧>
第十六回 キムチビビン麺 (2013年8月) はこちら>>
第十五回 小粒ジャガイモの煮物(2013年6月) はこちら>>
第十四回 コンブル(コンナムル(豆もやし)+プルコギ)(2013年5月) はこちら>>
第十三回 さつまいものラテ (コグマラテ)(2013年3月)はこちら>>
第十二回 11月の料理 浅漬け (コッチョリ)(2012年11月) はこちら >>
第十一回 10月の料理 ポッサム(2012年10月)はこちら >>
第十回 9月の料理 大豆モヤシのナムル(2012年9月)はこちら >>
第九回 8月の料理 松の餅 (2012年8月)はこちら >>
第八回 7月の料理 梅シロップ(2012年7月)はこちら >>
第七回 6月の料理 端午の桜桃(2012年6月)はこちら >>
第六回 5月の料理 誕生日(2012年5月)はこちら >>
第五回 4月の料理 釈迦誕辰日の料理(2012年4月)はこちら >>
第四回 3月の料理 花煎(2012年3月)はこちら >>
第三回 2月の料理 小正月の料理(2012年2月)はこちら >>
第二回 1月の料理 正月の雑煮(2012年1月)はこちら >>
第一回 12月の料理 冬至の小豆粥(2011年12月) はこちら >>

韓国語スクール30分無料体験

韓国語教室予約電話