トップページ韓国料理で学ぶ韓国語 >  ”小粒ジャガイモの煮物”
小粒ジャガイモの煮物

小粒じゃがの煮物 (알감자 조림:アルガムジャジョリム)

요즘 슈퍼에 가면 햇감자를 많이 팔고 있습니다. 最近、スーパーに行くと新じゃがいが売られていますね。 이번에 사용 할 감자는 알감자입니다. 今回使うじゃがいもは小粒じゃがいもです。껍질째로 요리를 하기 때문에 식감도 좋습니다. 皮ごと使うので食感も良いです。

그럼 「알감자조림」 만들어 볼까요? では「小粒じゃがの煮物」作ってみましょう!

<アルガムジャジョリムのレシピ>
1. 감자는 수세미로 깨끗이 씻어 준다. じゃがいもは束子できれいに洗う。
2. 냄비에 물과 감자를 넣고 삶는다. (뚜껑은 열고)
鍋に水とじゃがいもを入れ茹でる。(蓋はしない)
3. 감자가 익는 동안 다른 냄비에 물과 다시마, 건표고버섯을 넣고 다시마 육수를 만든다.
じゃがいもに火が通る間、他の鍋に水、昆布と乾椎茸で出し汁をとる。
4. 감자가 반정도 익으면 건져서 찬물에 헹궈, 다시마 육수 냄비에 넣는다.
じゃがいもの表面が少し半透明になってきたら、ザルにあげ水で濯いで、出し汁の鍋に入れる。
5. 간장 1/2컵, 맛술 2큰술, 설탕 2큰술, 물엿 2큰술, 마늘 2쪽을 넣고 조린다.
醤油1/2カップ、料理酒大さじ2、砂糖 大さじ2、水飴 大さじ2、ニンニク2を入れ煮詰める。
6. 마지막에 참기름과 깨를 넣으면 완성!
汁がなくなったら、ゴマ油とゴマを加えて完成!

すすむ 韓国料理で学ぶ韓国語 第16回 ”キムチビビン麺”はこちら>>
もどる韓国料理で学ぶ韓国語 第14回 ”コンブル (コンナムル(豆もやし)+プルコギ)”はこちら>>