韓国語のことわざ、慣用句 第二回 「玉にキズ」 : 姜 孝京(カン ヒョギョン)講師

トップページ韓国語教室アシェルの熱血講師の奮闘コラム > 姜 孝京講師 韓国語のことわざ・慣用句 第二回 「玉にキズ」(2013年4月)
韓国のことわざ・慣用句
担当: 姜 孝京(カン ヒョギョン)講師
第二回 日本語と同じ韓国のことわざ「玉にキズ」(2013年4月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の慣用句−2.日本の慣用句と同じ韓国の慣用句U

前回と同じく韓国と日本の同じ慣用句を紹介する韓国語講座を行います。
先ず、次の文章を読んで見ます。
안녕하세요. 저___ 강효경입니다.  自分の名前を紹介していますが、何か足りないですね。
そうです!「−は」に当たる助詞「는」が抜けています。
助詞さえあったら完璧の文章になりますが、惜しいです。
この文章に助詞がないというのが「옥의티」ですね。

◎옥의티
意味:玉にキズ
* 옥 : 玉
*−에:−に
* 티 : 小さなキズ、欠点

韓国語と日本語は文法的に似ている部分が多いですが、その中で助詞の使い方もそうです。 必要な部分に助詞を忘れずに話が出来たら美しくて完璧の玉になります^^

また、ドラマをみていたら前のシーンとは違うアクセサリをして出たり、 時代劇なのに爪にネイルをしていたりするのもがありますが、 それもやはり「옥의티」になります。 それで、以前はその「옥의티」を見つけて放送する韓国語講座の番組もありました。 勿論、番組のタイトルも「옥의티」でした。
ここで、"티"を入れて使う慣用句をもう一個紹介したいと思います。

◎티없이 자라다
意味:あどけなく育つ
* 자라다:育つ
では、次回もお楽しみにして下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

すすむ 第三回 日本語と同じ韓国の慣用 「八方美人」(2013年5月) はこちらはこちら>>
もどる 第一回 日本の慣用句と同じ韓国の慣用句について (2013年3月) はこちらはこちら>>

<これまでのコラム一覧>
第九回 韓国語のことわざ、慣用句「急がば回れ」(2013年11月)はこちら>>
第八回 日本語と同じの韓国のことわざ「良いことが重ねて起きるという意味の四文字熟語と諺」(2013年10月) はこちら>>
第七回 日本語と同じの韓国のことわざ「사람 마음이 화장실 갈 때 다르고 나올 때 다르다」(2013年8月) はこちら>>
第六回 日本語と同じの韓国のことわざ「夏バテ」(2013年8月) はこちら>>
第五回 日本語と同じの韓国のことわざ「雨降って地固まる」(2013年7月) はこちら>>
第四回 日本語と同じ韓国の慣用句「千里の道も一歩から」(2013年6月) はこちら>>
第三回 日本語と同じ韓国の慣用句「八方美人」(2013年5月) はこちら>>
第二回 日本語と同じ韓国の慣用句 玉にキズ (2013年4月) はこちらはこちら>>
第一回 日本語と同じ韓国の慣用句 (2013年3月) はこちらはこちら>>

韓国語スクール30分無料体験

韓国語教室予約電話