トップページ韓国語の尊敬語と挨拶(続) >  ”かしこまった言い方、柔らかい言い方の表現”
かしこまった言い方、柔らかい言い方の表現

敬語表現  夏の挨拶
안녕하세요~いよいよ本格的な夏、みなさん元気に過ごしていますか?栄養のあるおいしいものをしっかり食べて、暑さを乗り切りましょうね。さて、そんな夏を乗り切る食べ物と言ったら何を思い浮かべますか?きっと日本では「うなぎ」を思い浮かべることでしょう。韓国にも同じような食べ物があるんですよ。みなさんにもおなじみの料理なのですが、わかりますか?日本の土用丑の日に当たるのが、韓国の伏日(ボクナル)です。伏日は1年で暑さのピークを迎える日で、1年に3回あります。今年のボクナルは、初伏(チョボク)が7月13日、中伏(チュンボク)が7月23日、末伏(マルボク)が8月12日となります。3回のボクナルが過ぎると暑さがやわらぐとも言われており、暑さの中を元気に過ごすため、参鶏湯(サムゲタン)食べる習慣があるのです。 今回はその日によく言う挨拶として「参鶏湯召し上がりましたか?」と、もう少し一般的な夏の挨拶表現「暑さに(暑い中)元気に過ごしていますか?」を取り上げます。それらのかしこまった言い方と柔らかい言い方について勉強しましょう。

<かしこまった言い方> 삼계탕 드셨습니까?
<柔らかい言い方> 삼계탕 드셨어요?
≪会社の同僚の会話≫
이 지아 : 민수씨 오늘 복날인데, 삼계탕 드셨어요?
(ミンスさん、今日は伏日なんですが、参鶏湯召し上がりましたか。)
민수 :네, 먹었어요.
( はい、食べました。)
Tip) 먹다の尊敬語 → 드시다, 잡수시다 + 았/었 過去形 = 드셨습니다/드셨습니까?
    드시다, 잡수시다 + 았/었 過去形 + 어요体 = 드셨어요?
<かしこまった言い方> 더위에 잘 지내십니까?
<柔らかい言い方> 더위에 잘 지내세요?
≪暑い季節に目上の人への安否の挨拶≫
이 지아 ; 할머니,더위에 잘 지내세요?
(おばあちゃん、暑い中お元気で過ごしていますか?)
Tip) 形容詞 덥다 (暑い) → 名詞 더위 (暑さ)
지내다 → 지내 + 시 + ㅂ니까 = 지내십니까?   지내 + 시 + 어요体= 지내세요?

もどる  続・尊敬語  ”依頼の敬語表現”はこちら>>