""
トップページ【無料】動画で学ぶ韓国語会話 >  ”おかず、お代り出来ますか。”
"おかず、お代り出来ますか。"

반찬 리필 돼요?

1) 例文
A : 저기요, 반찬 리필 돼요?   
あのう、おかず、お代り出来ますか。
B : 그럼요, 더 드릴게요.   
もちろんですよ、もっとお出ししますね。

2) 説明
皆さん、韓国の飲食店ではおかずが無料でお代りが出来るので、とても良いと思いますが。さて、お代りを頼む時、何と言えばよろしいでしょうか。

まずは、意味から!
「저기요」は「あのう」、「반찬」は「おかず」、「리필」は「リフィル、お代り」、「돼요?」は「出来ますか」です。続いて、「그럼요」は「もちろんですよ」、「더」は「もっと」、「드릴게요」は「差し上げますね」という意味です。

それでは、詳しく見てみましょう!
(1) 리필 돼요? (お代り出来ますか) 以前勉強した「좀 더 주시겠어요?(お代りお願いします)」と同じ意味です。  
ex) 예전에는 패스트푸드점에 가면 콜라가 리필 됐는데 요즘엔 안 돼요.    
前はファストフード店に行くと、コーラのお代りが出来ていたんですが、最近は出来ないです。    
A : 한국에서 ‘고기 무한리필’이란 간판을 봤어요. ‘무한리필’이 무슨 뜻이에요?     
韓国で‘お肉の無限リフィル’という看板を見ました。‘お肉の無限リフィル’はどういう意味ですか? 
B : 무한히 리필 가능하다는 뜻이에요. 뷔페하고 같은 말이에요.     
無限にリフィル可能ですという意味です。食べ放題と同じ言葉です。
(2) 드릴게요 (差し上げますね)  「드리다」は「주다(あげる)」の謙譲語です。そこに「-(으)ㄹ게요(-ますね)」が加わった形で、「お出ししますね」や「お渡ししますね」、「差し上げますね」などの訳が出来ます。  
ex) 제가 생일을 깜빡했어요. 다음에 선물 드릴게요.     
誕生日をうっかり忘れてしまいました。今度プレゼントお渡ししますね。
도쿄에 도착하면 연락 드릴게요.     
東京に着いたら連絡致します。
저희 가게에서 휴대폰 하시면 사은품 많이 드릴게요.     
当店で携帯電話を契約しますと、景品をたくさん差し上げます。
3) 使ってみよう!
では、習った言葉を使って「A : 日本でもおかずのお代りって出来ますか。 B : いいえ、日本はほとんど出来ません。」を韓国語にしてください。
正解は! 「 A : 일본에서도 반찬 리필 돼요? B : 아니요, 일본은 대부분 안 돼요.」です。

すすむ 第60回 動画で学ぶ韓国語 ”横断歩道の前で降ろしてください。”はこちら>>
もどる第58回 動画で学ぶ韓国語 ”いいえ、いいえ。”はこちら>>