""
トップページ【無料】動画で学ぶ韓国語会話 >  ”行き易いです。”
"行き易いです。"

가기 편해요

1) 例文
A : 서울역까지 가려면 뭐가 제일 가기 편해요?   
ソウル駅まで行くには、何が一番行き易いですか。
B : 공항철도를 타면 한번에 가서 가기 편해요.   
空港鉄道に乗ると一回で行くので、行き易いです。

2) 説明
皆さん、空港鉄道にお乗りになったことはありますか。
ホンデやソウル駅など、繁華街まで一回で行けるので、とても行き易くて楽です。
さて、今回は「-し易い」という表現について学びます。

まずは、意味から!
「서울역」は「ソウル駅」、「-까지」は「-まで」、「가려면」は「行くには」、「뭐가」は「何が」、「제일」は「一番」、「가기 편해요?」は「行き易いですか」です。
続いて、「공항철도」は「空港鉄道」、「타면」は「乗ると」、「한번에 가서」は「一回で行くので」という意味です。

それでは、詳しく見てみましょう!
(1) 가려면 (行くには) 「-するには」という意味を持つ「-(으)려면」は
、「-(으)려고(-しようと)」+「-(으)면(-すると)」で、意図することに対する条件を表します。  
ex) 외국에 나가려면 여권이 필요해요.    
外国に出るには、パスポートが必要です。    
한국어를 잘하려면 먼저 한국인이 하는 말을 유심히 들어보는 게 중요해요.    
韓国語が上手くなるには、まず韓国人の言う言葉を注意深く聞いてみることが大事です。
한국에서는 보통 결혼을 하려면 부모님의 허락을 받아야 해요.    
韓国では普通、結婚をするには親の許可を受けないといけません。
(2) 가기 편해요 (行き易いです) 類似する表現には「-기 쉬워요」があります。
正確には、「편해요」は「楽です」という意味です。
一方、「-し難い」は「-기 어려워요」と言います。  
ex) 한국인은 숟가락으로 밥을 먹는 게 먹기 편해요.    
韓国人はスプーンでご飯を食べるのが食べ易いです。
한국어와 일본어는 어순이 같아서 일본 사람은 한국어를 배우기 편해요.    
韓国語と日本語は語順が一緒なので、日本人は韓国語が習い易いです。
선생님 말이 빨라서 듣기 어려워요.   
先生の言葉が早くて、聞き難いです。

3) 使ってみよう!
では、習った言葉を使って「このアウターはどの服にも似合うので、大変着易いです。」 を韓国語にしてください。
正解は! 「이 겉옷은 어떤 옷에든 잘 어울려서 아주 입기 편해요.」です。

すすむ 第67回 動画で学ぶ韓国語 ”友達と会ったりします。”はこちら>>
もどる第65回 動画で学ぶ韓国語 ”友達が来るんですって”はこちら>>