"ショッピングの時、商品を勧める店員にどうスムーズに断れば宜しいでしょうか。例文 A : 손님, 다른 색 보여 드릴까요?      お客様、違う色もお見せしましょうか。 B : 아니에요, 좀 보고 올게요.      大丈夫です、また来ます。"
トップページ【無料】動画で学ぶ韓国語会話 >  ”また来ます。”
"また来ます。"

좀 보고 올게요

1) 例文
A : 손님, 다른 색 보여 드릴까요?   
  お客様、違う色もお見せしましょうか。
B : 아니에요, 좀 보고 올게요.   
  大丈夫です、また来ます。

2) 説明
皆さん、ショッピングの時、気にいる物を見つけられなくて、お店を出る時がありますよね。
そういう場合、商品を勧める店員にどうスムーズに断れば宜しいでしょうか。

まずは、意味から!
「손님」は「お客」、「다른 색」は「違う色」、「보여 드릴까요?」は「お見せしましょうか」です。
続いて、「아니에요」は「いいえ」、「좀」は「少し」、「보고」は「見て」、「올게요」は「来ます」という意味です。

それでは、詳しく見てみましょう!
(1) 보여 드릴까요? (お見せ致しましょうか) 「보이다」は「見せる」で、「-아/어 드릴까요?」は「-致しましょうか」という丁寧な言い方です。
ex) 다른 디자인도 보여 드릴까요?     違うデザインもお見せしましょうか。
포장해 드릴까요?     ラッピング致しましょうか。
무엇을 도와 드릴까요?     何をお手伝いしましょうか(何かお探しですか/いかがされましたか。
(2) 좀 보고 올게요 (また来ます) 日本では「다시 올게요(また来ます)」と言いますよね。 韓国でもそういいますが、主に「좀 보고 올게요(少し見て来ます)」と言います。  
ex) 점원 : 뭐 찾으시는 거 있으세요?     店員 : お探しの商品はいらっしゃいますか。
손님 : 다른 데도 좀 보고 올게요.     お客 : 他のお店も少し見て来ます。
점원 : 뭐 찾으시는 거 있으세요?     店員 : お探しの商品はいらっしゃいますか。
손님 : 좀 있다가 다시 올게요.      お客 : 後でまた来ますね。

3) 使ってみよう!
では、習った言葉を使って「探している物がなくてー。また来ます。」を韓国語にしてください。
正解は! 「찾는 게 없어서…. 좀 보고 올게요.」です。

すすむ 第80回 動画で学ぶ韓国語 ”沢山売ってください”はこちら>>
もどる第78回 動画で学ぶ韓国語 ”何と書いてありますか?”はこちら>>