"「-しないでください」という禁止の表現について学びます。例文 A : 전 당신을 사랑하지 않아요 私はあなたを愛していません。 B : 거짓말하지 마세요. 嘘付かないでください。"
トップページ【無料】動画で学ぶ韓国語会話 >  ”嘘つかないでください。”
"嘘つかないでください。"

거짓말하지 마세요

1) 例文
(드라마의 한 장면)
(ドラマのワンシーン)
A : 전 당신을 사랑하지 않아요
私はあなたを愛していません。
B : 거짓말하지 마세요.
嘘付かないでください。

2) 説明
皆さんは、ドラマでよく「-지 마」という言葉を耳にしませんか。
この間授業中「先生、あれはどういう意味ですか」と質問をされたことがあったので、
今回はその馴染みのある言葉を解説させて頂きます。

まずは、意味から!
「드라마」は「ドラマ」、「-의」は「-の」、「한 장면」は「ワンシーン」です。
続いて、「전」は「私は」、「당신을」は「あなたを」、「사랑하지 않아요」は「愛していません」、
「거짓말」は「嘘」、「하지 마세요」は「しないでください」という意味です。

それでは、詳しく見てみましょう!
   (1) 거짓말하지 마세요 (嘘付かないでください)
動詞の語幹に「-지 마세요」を付けると「-しないでください」という禁止の表現になるます。
タメ口では「세요」を取って「-지 마」と言います。  
      ex) 연예인 매니저 : 사진 찍지 마세요. 동영상도 찍지 마세요.    
        芸能人のマネージャー : 写真、撮らないでください。動画も撮らないでください。    
아직 덜 됐으니까 드시지 마세요.    
まだ出来上がってないので、召し上がらないでくださいね。    
(노래 가사) 가지 마, 가지 마. 너 없이 난 살 수가 없어.
(歌の歌詞) 行かないで、行かないで。君無しでは生きていられない。
   (2) 사랑하지 않아요 (愛していません) 「愛しています」は「사랑해요」、「好きです」は「좋아해요」です。  
      ex) 이제 더는 당신을 사랑하지 않아요. 난 당신을 잊었어요.    
         もうこれ以上あなたを愛していません。私はあなたのこと、忘れました。    
너를 사랑해.    
君を愛している。
네가 좋아.    
君が好き。
3) 使ってみよう!
では、習った言葉を使って「泣かないでください。私が居るじゃないですか。」を韓国語にしてください。
正解は! 「울지 마세요. 제가 있잖아요.」です。

すすむ 第91回 動画で学ぶ韓国語 ”良かったですね”はこちら>>
もどる第89回 動画で学ぶ韓国語 ”来週公開です。”はこちら>>