"元気のない人にかける言葉について学んでみます。例文 A : 어디 아프세요? 안색이 안 좋아요 どこか悪いですか。顔色が良くないですよ。 B : 요즘 일이 많아서 좀 피곤하네요. 最近仕事が多くて、少し疲れますね。"
トップページ【無料】動画で学ぶ韓国語会話 >  ”どこが悪いですか?”
"どこが悪いですか?"

어디 아프세요?

1) 例文
A : 어디 아프세요? 안색이 안 좋아요
どこか悪いですか。顔色が良くないですよ。
B : 요즘 일이 많아서 좀 피곤하네요.
最近仕事が多くて、少し疲れますね。

2) 説明
皆さん、最近真夏日が続いて本当に暑いですよね。
体を壊さないように十分に気を付けてください。
今回は元気のない人にかける言葉について学んでみます。

まずは、意味から!
「어디」は「どこか」、「아프세요?」は「痛いですか」、「안색이」は「顔色が」、「안 좋아요」は「良くないですよ」です。
続いて、「요즘」は「最近」、「일이 많아서」は「仕事が多くて」、「좀」は「少し」、「피곤하네요」は「疲れていますね」という意味です。

それでは、詳しく見てみましょう!
   (1) 어디 아프세요? (どこか悪いですか) 直訳は「どこか痛いですか」です。「아프다」は「痛い」の他に「疲れる」や「体の調子が悪い」など、「体の不調」を表す意味があります。  
      ex) 어제 술을 많이 마셨더니 속이 좀 아프네요.    
昨日お酒を飲み過ぎたら、お腹の調子がよくないですね。        
이사한다고 무거운 짐을 옮겼더니 온 몸이 다 아프네요.     
引っ越しで重い荷物を運んでたら、体中が痛いですね。
   (2) 피곤하네요 (疲れますね) 「-네요」は「-ですね」若しくは「-ますね」という意味です。  
      ex) 한국드라마를 보다가 배운 게 나왔는데 들리니까 참 재미있네요.    
韓国ドラマを見ていて習ったのが出て来たんですが、聞こえるって本当に面白いですね。
오늘 정말 덥네요.    
今日本当に暑いですね。
처음으로 찜질방에 갔는데 참 재미있는 곳이네요.    
初めてチンジルバン(韓国式スパー)に行ったんですが、本当に面白い所ですね。

3) 使ってみよう!
では、習った言葉を使って「どこか悪いですか。元気がなさそうですね。」を韓国語にしてください。
正解は! 「어디 아프세요? 힘이 없어 보이네요.」です。

すすむ 第93回 動画で学ぶ韓国語 ”空の器下げて頂けますか?”はこちら>>
もどる第91回 動画で学ぶ韓国語 ”良かったですね”はこちら>>