トップページ > 韓国語の速習 スピードスタディ講座 > "第十四回 使うほど得する韓国語の慣用句50選”
第十四回 使うほど得する韓国語の慣用句50選

皆さん、慣用句をどこまで知っていて、どれほど使っていますか。 言語には各国の文化や民族の魂が丸っきり込められています。 特に、慣用句やことわざなど、昔から定着して固まった表現は、それが目立つ部分だと言えます。 従って、こういった慣用句やことわざを上手く使いこなすことは、より自然な言葉を駆使することができます。現地人に同化されていることを意味しますから。
韓国語を教えさせて頂いていて最も聞かれる質問は、「どうしたら、ネイティブのように話せますか」という質問です。 このような質問を受けると、一瞬悩みます。答えになるものが、山ほどあるからです。 どの観点からアプローチをするかによって、韓国語上達の秘訣が生まれるからなんですね。 その無数の答えから、わたくしが必ず挙げるのは、それこそ「慣用句」です。 慣用句こそ、該当言語を素のまま表すゆえです。
今回は、皆さんが最も悩まされる究極の質問!韓国語上達のための秘訣!慣用句についてご紹介いたします。 数千個の慣用句から、普段非常に使用便度が高いもの慣用句50選をお教えいたします。

「慣用句」とは?
慣用句とは、「二語以上が結合し、その全体が一つの意味を表すようになって固定したもの」 です。 つまり、昔からその言語を使っていた人々が、置かれた環境から生まれるさまざまなことを慣用的に表した言葉なんですね。
 こういった慣用句は、韓国語や日本語両方とも、多くが身体や動植物に関わるものを中心に発達しています。 そのゆえ、類似する部分も多数存在しながら、微妙に相異する部分があります。 なので、日本語を思い浮かびながら、類似する部分は連想して覚えて、相異する部分は直訳をし、単語一つ一つの意味を考えて繋げるようにしましょう。

慣用句50選
「頭に関するもの」

1) 머리(를) 쓰다.
頭(を)使う。
あることについて、あれこれ深く考えたりアイデアを探し出す。
例) 사람이면 머리를 써야지.
例)人が頭を使わないと。

2) 머리(를) 싸매다.
頭(を)抱える。
全力を尽くして、精一杯努力する。
例) 머리를 싸매고 공부했어요.
例)頭を抱えて(全力を尽くして)勉強しました。

3) 머리(가) 크다.
頭(が)大きい。
大人になる。
例)(엄마가 아들에게) 너, 머리 좀 컸다고 마음대로 하는 거야?
例)(お母さんが息子に) あなた、頭が大きくなった(大人になった)からって、勝手にし過ぎじゃない?

4) 머리(를) 모으다.
頭(を)集める。
額を集める。皆の意見を総合する。
例) 시간을 내어 머리를 모아 이야기해보는 것이 좋겠어.
例)時間を作って頭を集めて(額を集めて)話した方がいいと思うよ。

5) 머리(를) 맞대다.
頭(を)寄せ合わせる。
顔を寄せ合わせる。あることについて議論したり、決めるために互い向き合って話す。
例) 다 같이 머리를 맞대고 고민해보자.
例)皆で頭を寄せ合わせて悩んでみよう。

6) 머리(를) 식히다.
頭(を)冷やす。
気持ちを冷静にする。興奮や緊張を抑える。
例) 오랜만에 여행가서 머리 좀 시키고 왔어요.
例)久しぶりに旅行で頭を冷やしてきました。

7) 머리(를) 흔들다.
頭(を)振る。
首を横に振る。強い拒否を示す。
例) 친구는 배가 부르다며 머리를 흔들었다.
例)友達はお腹が一杯だと頭を振った(かぶりを振った)。

8) 머리(가) 아프다.
골치(가) 아프다.
頭(が)痛い。
脳髄(が)痛い。
例) 일이 잘 안 풀려서 골치가 아파요.
例)仕事が上手く行かなくて脳髄が痛い(頭が痛い)です。

9) 머리에 맴돌다.
頭にぐるぐる回る。
明らかではない記憶がずっと頭から離れない。
例) 어제 술 마시고 한 말이 계속 머리에 맴도는데 정확히 기억이 안 나.
例)昨日お酒を飲んで言った言葉が、ずっと頭にぐるぐる回る(頭から離れない)ん 例)だけど、正確に思い出さない。

10) 머리(가) 굳다.
頭が固まる。
考え方や思想などが頑固だ。歳をとって頭の回転が遅い。
例) 이젠 늙었는지 머리가 굳어서 이해가 잘 안 가.
例)もう歳をとったのか、頭が固まって(頭の回転が遅くて)上手く理解できない。

「目に関するもの」

11) 눈(이) 높다.
目が高い。
程度以上の優れたことだけ探すクセがある。
例) 내 친구는 눈이 높아서 잘생긴 남자만 좋아해.
例)私の友達は目が高くて、イケメンにしか興味がないの。

12) 눈(이) 낮다.
目が低い。
物事を見る水準が高くない。
例) 난 눈이 낮은 건지 웬만하면 다 귀여워 보여.
例)私は目が低いのか、大体皆可愛く見える。

13) 눈(이) 많다.
見る目が多い。
見ている人が多い。
例) 이렇게 눈이 많은 곳에서 손을 잡으면 어떡해요!
例)こんなにも見る目が多いのに、手を繋げちゃどうするんですか!

14) 눈(이) 벌겋다.
充血して目が赤い。
自己利益だけに夢中になっている。
例) 어떻게든 돈을 빼앗으려는 생각에 눈이 벌겋게 되었다.
例)何とかしても金を奪おうと、目が赤くなった。

15) 눈 깜짝할 사이
目を閉じる間。
とっさの間・あっという間・とても短い瞬間。
例) 눈 깜짝할 사이에 대학을 졸업했다.
例)とっさの間(あっという間)に大学を卒業した。

16) 눈 딱/꼭 감다
目をしっかり閉じる。
これ以上他のことは考えない。見ぬふちをする。
例) 한 번만 눈 딱 감고 학교 땡땡이치자.
例)一回だけ目を閉じて(思い切って)、学校サボろう。

17) 눈에 선하다.
目蓋に浮かぶ。
ありありと目に見えるようだ。忘れることができない。
例) 콘서트에서 본 가수의 얼굴이 아직도 눈에 선하다.
例)コンサートで見た歌手の顔がいまだに目蓋に浮かぶ。

18) 눈에 불을 켜다.
目に炎をつける。
目を光らす。どうしても欲が生じたり感心が沸く。
例) 그 배우가 너무 좋아서 눈에 불을 켜고 작품을 찾고 있어.
例)あの俳優がとても好きで、目を光らして作品を探しているの。

19) 눈에 익다.
目に馴染む。
見慣れている・見覚えがある。何度も見たことがあって、馴染んでいる。
例) 눈에 익는 얼굴인데, 어디서 봤지?
例)見覚えのある顔なんだけど、どこで見たっけ?

20) 눈에 흙이 들어가다.
目に土が入る。
死んで土に埋められる。
例) 내 눈에 흙이 들어가기 전에 이 결혼은 안 돼.
例)私の目に土が入るまでは、この結婚は反対だ。

「鼻に関するもの」

21) 코가 비뚤어지게/비뚤어지도록
鼻が曲がるまで お酒を飲みすぎて非常に酔っているさま。
例) 오늘은 코가 비뚤어지게 마셔보자!
例)今日は鼻が曲がるまで(本気で)飲もう!

22) 코(를) 빠뜨리다.
鼻を落とす。
使えなくしたり、仕事をダメにする。
例) 마지막에 코를 빠뜨려서 일을 망치면 어떡해!
例)最後に来て無駄にさせて、どうするのよ!

23) 코 먹은 소리
鼻を食べた声。
風邪に引いて鼻にかかった声。
例) 코 먹은 소리가 나네? 감기 걸렸어?
例)鼻が詰った声だけど?風邪引いたの?

24) 코 묻은 돈
鼻水が付いた金。
子供が鼻水を垂らしていることから、子供の所持金。
例) 그까짓 사탕 그냥 공짜로 주지, 애들 코 묻은 돈을 받냐?
例)それしきの飴をただであげればいいのに、子供のお小遣いを取るの?

25) 코가 납작해지다.
鼻がぺちゃんこになる。
面目を失う。
例) 그렇게 잘난 척 하더니, 코가 납작해졌겠네.
例)あんなに偉そうにしていたのに、鼻を折られて。

「口に関するもの」

26) 입에 맞다.
口に合う。
例) 음식이 입에 맞으세요?
例)食べ物がお口に合いますか。

27) 입(을) 맞추다.
口を合わせる。
互いの話が一致するようにする。
例) 들키기 않게 미리 입을 맞춰 두어야겠어.
例)ばれないように先に口裏を合わせておかないと。

28) 입(을) 닦다.
口を洗う。
利益などを独り占めしたり、知らぬ振りをする。
例) 같이 흉을 보더니 당사자가 오니까 입을 싹 닦는 거 있지?
例)一緒に悪口を言っといて、本人が来たら知らぬ振りをしてさ。

29) 입만 아프다.
口だけ痛い。
何度も話しても相手が理解ができず、話しても無駄だ。
例) 아직도 모르겠어? 아이고, 내 입만 아프지.
例)まだ分からないの?もう、私の口だけ痛い(話しても無駄じゃない)。

30) 입만 살다.
口だけ生きている。
実践はしないくせに、言葉だけ並べる。
例) 지키지도 않을 거면서 입만 살아가지고.
例)守るつもりもないのに、言葉だけ並べて。

31) 입에 붙다.
口に付く。
無意識的に習慣的になる。
例) 피곤하다는 말이 입에 붙었다.
例)「疲れた」という言葉が口に付いちゃった。

32) 침이 마르다.
唾が乾く。
口をすっぱくして褒める。
例) 입에 침이 마르도록 칭찬하다.
例)口をすっぱくして褒める。

33) 입이 닳다.
口が減る。
口が減るほどに、言う。
例) 사랑한다는 소리를 입이 닳도록 하다.
例)「愛してる」と口が減るほど言う。

「耳に関するもの」

34) 귀가 간지럽다.
耳がかゆい。
他人が自分のことについて話していると感じる。
例) 누가 내 이야기를 하나 봐. 귀가 간지러워.
例)誰かが私の話をしているみたい。耳がかゆいの。

35) 귀가 얇다.
耳が薄い。
他人の話を簡単に受け入れる。
例) 그렇게 귀가 얇아서 어떡해. 가끔은 혼자 결정할 줄도 알아야지.
例)そんなに他人の話に惑わされてどうするの。たまには独りで決めないと。

36) 귀를 의심하다.
耳を疑う。
信じがたい話について聞き間違いではないか考える。
例) 만난 지 3개월 만에 결혼한다는 소리에 내 귀를 의심했어.
例)出会って3ヶ月で結婚すると聞いて、私の耳を疑ったよ。

37) 귀에 못이 박히다.
耳に釘が刺さる。
耳に胼胝が出来るほど。同じ言葉を何度も聞く。
例) 살 빼라는 소리가 귀에 못이 박혔다.
例)ダイエットしなさいという話を何度も聞いた。

38) 귀(에) 익다.
耳に馴染む。
聞き慣れる。
例) 이 노래 귀에 익는데? 어디서 들었지?
例)この歌、聞いたことがある。どこで聞いたっけ?

「手に関するもの」

39) 손을 놓다.
手を離す。
やっていたことを中断する。
例) 시험종료 종쳤으니까 손 놔.
例)試験終了のベルが鳴ったから、止めて。

40) 손을 뻗다.
手を差し伸べる。
例) 어려운 친구를 위해 손을 뻗는 용기가 필요하다.
例)困窮に置かれた友達のために手を差し伸べる勇気が必要だ。
41) 손을 맞잡다.
手を繋ぎ合う。
手を取り合う。協力する。
例) 우리 손을 맞잡고 이 문제를 잘 해결해보자.
例)お互い手を取り合って、この問題を上手く解決してみよう。

42) 손이 놀다.
手が遊んでいる。
手が空く。仕事がなく休んでいる。
例) 너도 얼른 도와줘, 손이 놀고 있잖아.
例)早く手伝ってよ、手が空いてるんじゃない。

43) 손이 닳도록 빌다.
手がすり減るほど誤る・祈る。
平謝りに謝る。とても切なく祈ること。
例) 동생이 엄마에게 잘못했다고 손이 닳도록 빌었다.
例)妹はお母さんにごめんなさいと、手がすり減るほど(平謝りに)誤った。

「腰に関するもの」

44) 허리띠를 졸라매다.
ベルトを締めくくる。
倹約する。あることについて硬い決心をして取り掛かる。
例) 오늘부터 허리띠를 졸라매고 열심히 공부할 거야.
例)今日からベルトを締めくくって(覚悟をして)、一生懸命勉強する。

45) 허리를 펴다. / 못 펴다.
腰を伸ばす。/ 伸ばすことが出来ない。
厳しい峠を越えて一息できる。/ 厳しいことが続いて休む暇もない。
例) 손님들이 다 돌아가셔서 이제야 좀 허리를 펼 수 있겠어.
例)お客さんたちがお帰りになって、やっと腰を伸ばせる(寛ぎできる)。
例) 연말이라서 허리도 못 펴고 일을 하고 있어요.
例)年末なので、腰を伸ばすこともなく仕事をしています(とても忙しい)。

46) 허리를 굽히다.
腰を屈める。
腰を屈めて丁寧に挨拶をする。
例) 허리를 굽혀 정중히 인사하다.
例)腰を屈めて丁寧に挨拶する。

「足・脚に関するもの」

47) 발(이) 넓다.
足(が)広い。
顔が広い。知り合いが多く、有力な人脈を持つ。
例) 저 분도 아세요? 정말 발이 넓으시군요!
例)あの方とも知り合いなんですか?顔がとても広いんですね!

48) 발(이) 빠르다.
足(が)速い。
処置が速く、素早く行動する。
例) 발 빠르게 움직여준 덕분에 금방 해결할 수 있었어요.
例)足速く(迅速に)動いてくれたお陰で、すぐ解決できました。

49) 발 벗고 나서다.
足を脱いで出る。
自ら積極的になって仕事を手伝う・真剣に臨む。
例) 지금이 발 벗고 나설 때예요.
例)今が足を脱いで出る番です(出番です)。

50) 발(을) 디딜 틈이 없다.
足(を)踏む隙間がない。
複雑すぎて混雑である。
例) 콘서트 장에 사람이 너무 많아서 발 디딜 틈이 없었어요.
例)コンサート場に人が多すぎて、足を踏む隙間(足の踏み場)もなかったです。

以上、身体に関する慣用句を紹介しました。いかかでしょうか。 慣用句はいちいち覚えるのも大変ですし、慣れるまで時間もかかります。 ただ、序論にも申しました通り、慣用句はその国の文化そのものが入った、最も韓国語的言葉です。上手く使いこなすことができれば、それ以上のものはないと思います。 より高いレベルの韓国語を駆使するために、頑張りましょう!

すすむ   ”第十五回 韓国語の発音がダントツに上手い人に共通する10のコツ”はこちら>>
もどる  ”第十三回 忙しい会社員のための韓国語勉強方!「3・3・3エクササイズ」”はこちら>>