第19回 韓国語がぺらぺらなあの人にはこんな秘訣が!?一目で分かるノート筆記法韓国語のスピード学習法

トップページ > 韓国語スピード学習法 第19回 韓国語がぺらぺらなあの人にはこんな秘訣が!?一目で分かるノート筆記法韓国語のスピード学習法
【特集】ウニョン先生のスピード学習法
第19回 韓国語がぺらぺらなあの人にはこんな秘訣が!?一目で分かるノート筆記法
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは、普段どんな風に韓国語を勉強なさっていますか。お持ちの教材一冊で全て済ますという方はいらっしゃらないですよね。
前回ご紹介しました「自分に会う教材探し」でも申しましたように、様々な本を参考書にして勉強するのは良いですが、やはり自分で直接作成し作り上げた「必殺ノート」が不可欠なものです。
学んだ韓国語をノートに整理しながら、頭に刻み込む作業は韓国語の勉強に限らず、どんな勉強にもとても重要な作業です。
さて、自分だけのノートを作るというのは分かったものの、どんな風に作っていけば良いでしょうか。

ある日、わたくしの生徒さんから単語帳を見せてもらったことがあるのですが。その方の単語帳は下記のような構成になっていました。

ノート鉛筆 学校教室行く 本重ね
ずらっと単語だけが並んであって、まるで日本語と韓国語の翻訳本みたいな漢字でした。
結論から言って、こんな作り方ではいけません!単語力が伸びません!
なぜならば、単調過ぎることから再び単語帳を見なくなり、退屈になってしまうからです。
それから、この単語帳には韓国語の特徴が活かされていないです。
勉強の各部分は全てつながっています。
単語を覚える時もなるべく言語の特徴を踏まえた上で作らなければなりません。

それでは、どんな風に単語帳や文法整理帳を作っていけばいいのでしょうか。
その秘訣を!皆さんにお伝えいたします!
結論からいいますと、パートを分けることです。
本論で詳しく説明しますが、品詞や文法を分けて、活用や例文を付け加えます。

 
単語帳の作り方
序論でも申しましたが、前回から強調しているのは「ノートの単巻化」です。
単語帳はもちろん文法整理帳も一冊の本にすることが重要です。
単語や文法の量が増えていくのはしかたないので、第1巻・第2巻・第3巻…となることは大丈夫です。
それでも、最初から分厚いノートを選んだりしてなるべく一冊の本にしてください。

1)品詞別にパートを分ける

まずは、品詞別にパート分けをします。
品詞には、代名詞・位置名詞・指示名詞、動詞、形容詞、副詞など…、さまざまな品詞が存在します。
この全種類の品詞ごとに分ける必要はありません。大きく名詞・動詞・形容詞・その他の4つ分けで十分です。

ハングルナル 가) 명사 (名詞)

학교  学校
책  本
도토리  どんぐり
고기  肉
어머니  お母さん
연필  鉛筆
나) 동사(動詞)

가다 行く
오다 来る
먹다 食べる
자다 寝る
읽다 読む
듣다 聞く

다) 형용사(形容詞)

바쁘다 忙しい
예쁘다 キレイだ、可愛い
즐겁다 楽しい
친절하다 親切だ
크다 大きい
작다 小さい

라) 그 외 (その他)

많이 たくさん
너무 あまりにも br> 좋게 良く
일찍 早く
늦게 遅く
또  また、再び

2)活用を付け加える

次は、各単語の下に活用を付け加えることです。
韓国語はその特徴上、読みと書きが異なります。
そのゆえ、文字を見て話す時は意味が分かるのに、聞き取りになると言葉が分からないという時が多くあります。
そのような問題を解決するためには、目より耳に馴染ませる必要がありますね。
ということで、頻繁に使う活用形を発音と一緒に書いておくことで、単語を覚える時から目にも耳にも慣れるように練習をするわけです。

7に座る女の子
가) 명사(名詞)

학교 学校 
[학꾜]
학교는 学校は
[학꾜는]
학교가 学校が
[학꾜가]
학교를 学校を
[학꾜를]
학교에 学校に
[학꾜에]
학교에 学校で
[학꾜에서]
학교와 / 학교하고 / 학교랑 学校と
[학꾜와] [학꾜아고] [학꾜랑]
학교입니다 / 학교예요 学校です。
[학꾜임니다] [학꾜에요]
학교가 아니에요 学校ではありません。
[학꾜가 아니에요]
학교였어요 学校でした。
  [학꾜여써요]
ハングル王
책 本
[책]
책은 本は
[채근]
책이 本が
[채기]
책을 本を
[채글]
책에 本に
[채게]
책에서 本で
[채게서]
책과 / 책하고 / 책이랑 本と
[책꽈] [채카고] [채기랑]
책입니다 / 책이에요 本です。
[채김니다] [채기에요]
책이 아니에요 本ではありません。
[채기 아니에요]
책이었어요 本でした。
[채기어써요]
나) 동사(動詞)

가다 行く
[가다]
갑니다 / 가세요 / 가요 行きます。
[감니다] [가세요] [가요]
갑니까? / 가세요? / 가요? 行きますか。
[감니까] [가세요] [가요]
갑시다 / 가세요 / 가요 いきましょう。
[갑씨다] [가세요] [가요]
가십시오 / 가세요 / 가요 行ってください。
[가십씨오] [가세요] [가요]
가지 않아요 行きません。
[가지 아나요]
가면 行ったら
[가면]
갈 수 있어요 / 없어요 行けます。 / 行けません。
[갈 쑤 이써요 / 업써요] 가서 / 가니까 行って / 行くから
[가서] [가니까]

먹다 食べる
[먹따]
먹습니다 / 드세요 / 먹어요 食べます。
[먹씀니다] [드세요] [머거요]
먹습니까? / 드세요? / 먹거요? 食べますか?
[먹씀니까] [드세요] [머거요]
먹읍시다 / 드세요 / 먹어요 食べましょう。
[머급씨다] [드세요] [머거요]
드십시오 / 드세요 / 먹어요 食べてください。
[드십씨오] [드세요] [머거요]
먹지 않아요 食べません。
[먹찌 아나요]
먹으면 食べたら
[머그면]
먹을 수 있어요 / 없어요 食べられます。 / 食べられません。 
[머글 쑤 이써요 / 업써요]
먹어서 / 먹으니까 食べて / 食べるから
[머거서] [머그니까]

この他に形容詞やその他も、同じく活用を付けて発音を一緒に覚えます。

3)必ず自分で例文を作る

最後は、例文を付ける事ですが、必ず自分で作るということです。
 正確な意味通りに作るために教材の例文をそのまま使ったりすることも良いのですが、なるべく自分で作ることにしましょう。
自分で作ることになると、その単語の意味を十分に考え意味を最適に理解できると同時に、記憶にも長い間残るため忘れにくくなるからです。

다) 형용사(形容詞)

바쁘다 忙しい
[바쁘다]
바쁩니다 / 바빠요 忙しいです。
[바쁨니다] [바빠요]
ex) 일이 많아서 바빠요. 仕事が多くて忙しいです。

바쁩니까? / 바빠요? 忙しいですか?
[바쁨니까] [바빠요]
ex) 주말에도 바빠요? 週末も忙しいですか?

바쁘지 않아요 忙しくありません。
[바쁘지 아나요]
ex) 일요일은 일이 없어서 바쁘지 않아요.
日曜日は仕事がなくて忙しくありません。
바쁘면 忙しかったら
[바쁘면]
ex) 오늘 바쁘면 내일 갈까요? 今日忙しかったら明日行きましょうか。

바빠서 / 바쁘니까 忙しくて /忙しいから
[바빠서] [바쁘니까]
ex) 바빠서 자주 못 봐요.
忙しくてあまり会えません。
지금 바쁘니까 전화하지 마세요.
今忙しいから電話しないでください。

즐겁다 楽しい
[즐겁따]
즐겁습니다 / 즐거워요 楽しいです。
[즐겁씀니다] [즐거워요]
ex) 살을 뺀 후로 매일이 즐거워요.
痩せた後毎日が楽しいです。

즐겁습니까? / 즐거워요?楽しいですか?
[즐겁씀니까] [즐거워요]
ex) 일은 즐거워요? 仕事は楽しいですか?

즐겁지 않아요 楽しくありません。
[즐겁찌 아나요]
ex) 시험기간이라 하나도 즐겁지 않아요.
試験中なので楽しくありません。

즐거우면 楽しかったら
[즐거우면]
ex)여행이 즐거우면 좋겠네요.
旅行が楽しかったらいいですね。

즐거워서 / 즐거우니까 楽しくて /楽しいから
[즐거워서] [즐거우니까]
ex) 너무 즐거워서 눈물이 날 것 같아요.
楽し過ぎて涙がでそうです。
즐거우니까 기분이 좋아요. 
楽しいから気分が良いです。

다) 그 외(その他)

많이 たくさん 
ex) 너무 많이 먹어서 배불러요.
たくさん食べすぎてお腹いっぱいです。

너무 あまりにも 
ex) 싱크대가 너무 낮아서 불편해요.
シンク台が低すぎて不便です。

좋게 良く 
ex) 좋게 생각해요, 우리.
良いように考えましょう、私たち。

일찍 早く
ex) 일찍 일어났어요.
早く起きました。

늦게 遅く
ex) 늦게 일어나서 회사에 늦었어요.
遅く起きて会社に遅れました。

또 また、再び 
ex) 드라마가 재미있어서 또 봤어요.
    ドラマが面白くてまた見ました。

文法整理帳の作り方
文法整理帳も単語帳を作る時の脈は同じです。時制や否定、可能、意思…など、意味や機能別にパートを分けて、それぞれに活用と例文を加えて整理します。

1)パートを分ける

まずは、パートを分けることですが、単語のように特に品詞があるわけでもないため、こちらでのパート分けは自分で決めます。
例えば、時制別に纏めたり可能と不可能、否定など文型を中心にパートを分けます。

가) 시제(時制)

동사 과거 : -았/었어요
動詞の過去
동사 현재 : -아/어요
動詞の現在
동사 미래 : -(을)게요
動詞の未来(推測)

형용사 과거 : -았/었어요
形容詞の過去
형용사 현재 : -아/어요
形容詞の現在
형용사 미래(추측) : -(을) 거예요
形容詞の未来 (推測)

명사 과거 : -이었/였어요
名詞の過去
명사 현재 : -이에요/-예요
名詞の現在
명사 미래(추측) : -일
    名詞の未来(推測)

나) 가능 / 불가능 (可能/不可能)

가능 : -(으)ㄹ 수 있다
可能
불가능 : -(으)ㄹ 수 없다 / 못-
不可能

다) 부정(否定)

명사 부정 : -이/가
名詞の否定
名詞の否定 동사・형용사 부정 : -지 않아요 / 안-
動詞、形容詞の否定

라) 연체형(連体形)+ N

동사 과거 : -(으)ㄴ
動詞の過去
동사 현재 : -는
動詞の現在
동사 미래 : -(으)ㄹ
動詞の未来

형용사 : -(으)ㄴ
形容詞

마) 권유(勧誘)

화자 + 상대 같이 : -(으)ㄹ까요? / -(으)ㅂ시다
話者+相手一緒に
상대에게만 : -(으)시겠어요?
相手にだけ

바) 존댓말(敬語) 일반 : -(으)시다
一般
특별 : 계시다 / 드시다 / 주무시다
特別
과거 : -(으)셨어요
過去

この他にもたくさんの数の文法がありますよね?それらをただ文型でずらっと並べ核のではなくて、意味や機能を中心にパートを分けて纏めると、一目ですぐ分かるのはもちろん覚える時にも最適です。

2)活用を付け加える

種類別にパート分けが終わりましたら、それぞれの文型に名詞や動詞、形容詞の活用、つまり変形を付け加えます。
無論、発音も一緒に付け加えます。
砂時計
가) 시제(時制) 동사 과거 : -았/었어요
動詞の過去
가다 →갔어요
[가다] [가써요]
行く 行きました
오다 →왔어요
[오다] [와써요]
来る 来ました
읽다 →읽었어요
[익따] [일거써요]
読む 読みました
먹다 →먹었어요
[먹따] [머거써요]
食べる 食べました
듣다 →들었어요
[듣따] [드러써요]
聞く 聞きました
만들다 →만들었어요 [만들다] [만드러써요] 作る 作りました
돕다 →도왔어요
[돕따] [도와써요]
手伝う 手伝いました
동사 현재 : -아/어요
動詞の現在
가다 →가요
[가다] [가요]
行く 行きます
오다 → 와요
[오다] [와요]
来る 来ます
읽다 →읽어요
[익따] [일거요]
読む 読みます
먹다 →먹어요
[먹따] [머거요]
食べる 食べます
듣다 →들어요
[듣따] [드러요]
聞く 聞きます
만들다 →만들어요
[만들다] [만드러요]
作る 作ります
돕다 →도와요
[돕따] [도와요]
手伝う 手伝います
동사 미래 : -(으)ㄹ게요 / -(으)ㄹ 거예요
動詞の未来 (推測)
가다 →갈게요 / 갈 거예요
[가다] [갈께요] [갈 꺼에요]
行く 行きます
오다 →올게요 / 올 거예요
[오다] [올께요] [올 꺼에요]
来る 来ます
읽다 →읽을게요 / 읽을 거예요
[익따] [일글께요] [일글 꺼에요]
読む 読みます
먹다 →먹을게요 / 먹을 거예요
[먹따] [머글께요] [머글 꺼에요]
食べる 食べます
듣다 →들을게요 / 들을 거예요
[듣따] [드를께요] [드를 꺼에요]
聞く 聞きます
만들다 →만들게요 / 만들 거예요
[만들다] [만들께요] [만들 꺼에요]
作る 作ります
돕다 →도울게요 / 도울 거예요
[돕따] [도울께요] [도울 꺼에요]
手伝う 手伝います

형용사 과거 : -았/었어요
形容詞の過去
크다 →컸어요
[크다] [커써요]
大きい 大きかったです
작다 →작았어요
[작따] [자가써요]
小さい 小さかったです
많다 →많았어요
[만타] [마나써요]
多い 多かったです 적다 →적었어요
[적다] [저거써요]
少ない 少なかったです 조용하다 →조용했어요
[조용아다] [조용애써요]
静かだ 静かでした 시끄럽다 →시끄러웠어요
[시끄럽따] [시끄러워써요]
うるさい うるさかったです 좋다 →좋았어요
[조타] [조아써요]
良い 良かったです
나쁘다 →나빴어요
[나쁘다] [나빠써요]
悪い 悪かったです

형용사 현재 : -아/어요
形容詞の現在 크다 →커요
[크다] [커요]
大きい 大きいです
작다 →작아요
[작따] [자가요]
小さい 小さいです
많다 →많아요
[만타] [마나요]
多い 多いです
적다 →적어요
[적따] [저거요]
少ない 少ないです
조용하다 →조용해요
[조용아다] [조용애요]
静かだ 静かです
시끄럽다 →시끄러워요 [시끄럽따] [시끄러워요] うるさい うるさいです
좋다 → 좋아요
[조타] [조아요]
良い 良いです
나쁘다 →나빠요
[나쁘다] [나빠요]
悪い 悪いです

형용사 미래(추측) : -(을) 거예요
形容詞の未来 (推測)
크다 →클 거예요
[크다] [클 꺼에요]
大きい 大きいと思います
작다 →작을 거예요
[작따] [자글 꺼에요]
小さい 小さいと思います
많다 → 많을 거예요
[만타] [마늘 꺼에요]
多い 多いと思います
적다 →적을 거예요
[적따] [저글 꺼에요]
少ない 少ないと思います
조용하다 →조용할 거예요
[조용아다] [조용알 꺼에요]
静かだ 静かだと思います
시끄럽다 →시끄러울 거예요
[시끄럽따] [시끄러울 꺼에요]
うるさい うるさいと思います
좋다 →좋을 거예요
[조타] [조을 꺼에요]
良い 良いと思います
나쁘다 →나쁠 거예요
[나쁘다] [나쁠 꺼에요]
悪い 悪いと思います
명사 과거 : -이었/였어요
名詞の過去
학교 →학교였어요
[학꾜] [학꾜여써요]
学校 学校でした
선생님 →선생님이었어요
[선생님] [선생니미어써요] 先生 先生でした
수박 →수박이었어요
[수박] [수바기어써요]
スイカ スイカでした
노트 →노트였어요
[노트] [노트여써요]
ノート ノートでした
鉛筆とノート写真
명사 현재 : -이에요/-예요
名詞の現在
학교 →학교예요
[학꾜] [학꾜에요]
学校 学校です
선생님 →선생님이에요
[선생님] [선생니미에요]
先生 先生です
수박 →수박이에요
[수박] [수바기에요]
スイカ スイカです
노트 →노트예요
[노트] [노트에요]
ノート ノートです
명사 미래(추측) : -일 거예요
名詞の未来 (推測)
학교 →학교일 거예요
[학꾜] [학꾜일 꺼에요]
学校 学校だと思います
선생님 →선생님일 거예요
[선생님] [선생니밀 꺼에요]
先生 先生だと思います
수박 →수박일 거예요
[수박] [수바길 꺼에요]
スイカ スイカだと思います
노트 →노트일 거예요
[노트] [노트일 꺼에요]
ノート ノートだと思います。

3)必ず自分で例文を作る

最後は、自分で例文を作って付けることです。もちろん、意味や発音も一緒に付けます。

가) 시제(時制) 동사 과거 : -았/었어요
動詞の過去
가다 → 갔어요
[가다] [가써요]
行く 行きました
ex) 어제 학교에 갔어요.
[어제 학꾜에 가써요]
昨日学校に行きました

읽다 →읽었어요
[익따] [일거써요]
読む 読みました

ex) 한국소설을 읽었어요.
[한국쏘서를 일거써요]
韓国の小説を読みました

돕다 →도왔어요
[돕따] [도와써요]
手伝う 手伝いました

ex) 친구를 도왔어요.
[친구를 도와써요]
友達を手伝いました

동사 현재 : -아/어요
動詞の現在
가다 →가요
[가다] [가요]
行く 行きます

ex) 배가 아파서 병원에 가요.
[배가 아파서 병워네 가요]
お腹が痛くて病院に行きます

읽다 →읽어요
[익따] [일거요]
読む 読みます
ex) 매일 아침 신문을 읽어요.
[매이 라침 심무늘 일거요]
毎日新聞を読みます。

돕다 →도와요
[돕따] [도와요]
手伝う 手伝います
ex) 어려울 때는 서로 도와요.
[어려울 때는 서로 도와요]
大変な時はお互い手伝います。

鉛筆とノート絵
동사 미래 : -(으)ㄹ게요 / -(으)ㄹ 거예요
動詞の未来 (推測)
가다 →갈게요 / 갈 거예요
[가다] [갈께요] [갈 꺼에요]
行く 行きます

ex) 내일 갈게요. / 갈 거예요.
[내일 갈께요] [갈 꺼에요]
明日行きます

읽다 →읽을게요 / 읽을 거예요
[익따] [일글께요] [일글 꺼에요]
読む 読みます

ex) 다음주까지 읽을게요. / 읽을 거예요.
  [다음쭈까지 일글께요] [일글 꺼에요] 来週まで読みます

돕다 →도울게요 / 도울 거예요
[돕따] [도울께요] [도울 꺼에요]
手伝う 手伝います

ex) 밥 먹고 도울게요. / 도울 거에요.
  [밥 먹꼬 도울께요] [도울 꺼에요]
ご飯食べてから手伝います。

色鉛筆
以上、単語帳や文法整理帳の作り方について説明しました。
単語力をアップさせるのはとても大変に感じますが、その分会話力のアップにも直結する部分です。
より多くの文法を覚えることは言うまでもありません。
しかし、勉強の量が多いのも確かです。
出来れば、苦労しないで楽しく勉強してください。
多様な色ペンを使ったり可愛い付箋を使ったり、単語帳のみならず全ての教材に楽しさを付けてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加


すすむ 第20回 直訳と意訳、2つのパターンで覚える字幕で学ぶ楽しい韓国語  >>
もどる 第18回 初心者も中,高級者もこの6つで私もネイティブ!?基本中の基本になる6つの韓国語発音のルール >>
スピード学習法 今後の掲載予定
第1回 「韓国語を読む」が簡単にみにつく5つの勉強法 現役講師が教える5×5ステップ勉強法
第2回 たった5つで「書く」完璧マスター!  現役講師が教える5×5ステップ勉強法
第3回 「聴く」耳をもつ超簡単エクセサイズ!  現役講師が教える5×5ステップ勉強法
第4回 一人でも韓国語会話練習ができる5つの学習法! 現役講師が教える5×5勉強法
第5回 韓国に行かなくても「韓国語で暮らす」! 現役講師が教える5X5ステップ勉強法
第6回 韓国語の発音を良くするために知っておきたい5つのコツ
第7回 この5つさえ覚えれば、韓国旅行は問題なし!韓国人が最も使う韓国語の挨拶TOP5
第8回 韓国語がすぐ読めるようになる7つの魔法!超簡単ハングルの読み方 5
第9回 いつでもどこでも慌てずに自己PR!フレーズで覚える韓国語の自己紹介10個
第10回 皆の悩み克服!苦手な韓国語の数字…このたった10フレーズで!すいすいお買い物
第11回 ドラゴン桜、「会話の神」になる!?韓国語の会話の神になる3つの秘訣
第12回「漢字を抱くハングル」ハングルの読み方、音読み1つでAll right!―最も使われる韓国語の漢字55選
第13回 真似するだけでぐんぐん伸びる!「3,3,3エクササイズ」―忙しい会社員のための韓国語勉強方
第14回 デキル人は知っている!使うほど得する韓国語の慣用句50選
第15回 発音がダントツに上手い人に共通する韓国語発音の10のコツ
第16回 「東方礼儀之国」韓国! 概念から実用例まで韓国語の尊敬語完全征服!
第17回 現役韓国語講師がオススメする自分にピッタリの韓国語教材の選び方!
第18回 初心者も中,高級者もこの6つで私もネイティブ!?基本中の基本になる6つの韓国語発音のルール
第19回 韓国語がぺらぺらなあの人にはこんな秘訣が!?一目で分かるノート筆記法
第20回 直訳と意訳、2つのパターンで覚える字幕で学ぶ楽しい韓国語
第21回 昨日までの私、韓国語が出来なかった。今日も出来ない。けど、明日は出来る!?たった3つの表現で韓国語の時制は問題なし
第22回 ぺらぺらだと褒められた。助詞一つ変えただけなのに? よく間違いやすい韓国語の助詞10個
第23回 韓国語の出来る人は知っている!誰もが優等生になる「授業の受け方」直伝授その1  "汝自らを知れ"
第24回 韓国語の出来る人は知っている!誰もが優等生になる「授業の受け方」直伝授その2  "お喋り屋になれ"
第25回 「パンマル」で友達と楽しくお喋り! 韓国語のタメ口、概念から作り方まで完全征服!
第26回 知っておくと便利!会話をより豊富にしてくれる韓国語の相づち10選
第27回 こういう時にはどういう接続詞を使えば…?皆の悩み大解決!すぐに使える韓国語の接続詞8選
第28回 初級者から上級者まで必見!上級者こそ見逃しやすい韓国語の助詞の使い方
第29回 韓国人ならこう言う!様々なシーン別に覚える実践韓国語
第30回 韓国語倦怠期を迎えた皆さんへ。「頑張らないでください!」頑張らなくても出来ちゃう超簡単勉強法
第31回 せっかくの韓国旅行でなぜ韓国語が使えない?  習った韓国語を上手く使いこなすための10個のコツ
第32回 日ごろのたった3つの気付きで  韓国人友達との会話がぐんぐん伸びる!
第33回 皆が間違えやすい韓国語の物の数え方10個 ラクラク完全解決しちゃう!
第34回 ハングル検定やTOPIK受験生の皆さんへ  たった5つのコツでチャッチャット解いちゃう読解回答法
第35回 次のステップへと一歩踏み出すには? ステップアップの秘訣!韓国語の形容詞の類語5つ
第36回 辞書には載っていない分かりやすい説明  比べつくせ!韓国語の形容詞の反対語5つ
第37回 韓国旅行先でそのまま使える 普段は意外と気づかなかったフレーズ5つ
第38回 語尾に困ったらとりあえずこれを言いましょう! 魔法の言葉「-んですが」
第39回 就寝前に簡単に出来る韓国語の5分イメージトレーニング法
第40回 皆の間違えやすい韓国語の発音 ネイティブ並みの発音に大変身法!
韓国語スクール30分無料体験

韓国語教室予約電話