旅行で使う韓国語 - 本当に役立つのは基本

トップページ > 旅行で使う韓国語
旅行で使う韓国語
韓国繁華街 旅行では特別な韓国語を使うわけではありません。旅行先すなわち"現場"では何が起こるかわかりません。そういった時、臨機応変に本当に役立つのは韓国語の基礎です。基礎さえあれば、あとは旅行で良く使われる単語、フレーズを少し事前に準備しておくだけで大丈夫ではないでしょうか。また、基礎がしっかりしていれば旅先で聞いたことばや覚えた言葉をどんどん増やして、韓国語の実力が更に向上してゆきます。

先生3人のチマチョゴリ 例えば、韓国語入門の生徒様に対して、当校は徹底した基礎の学習をお勧めしています。まずは音声学の専門家である趙講師によるハングル文字の発音の基礎を徹底して行います。その後は生徒様の長所、短所を見極めながら、教科書に沿って、学習を続けてゆきます。旅行のための韓国語という特別なコースはありませんが、基礎を積み重ねることで旅行でよく使われる韓国語はほとんど問題なく進んでゆきます。
韓国語はハングル文字という特殊な文字を使っていますので、旅行ではまずこの文字が読めること、そして小さな辞書でもあれば、なんと書いてあるか読めること。それがとても魅力的なことではないでしょうか?

当スクールで韓国語の基礎の経験をつけられ、生徒様お一人お一人の未来が大きく広がって行くことに少しでもお役に立てることが当スクールの願いです。近くて遠い国韓国。世界でも珍しい同じ語順の言葉を話す隣人の国韓国の文化、人々を理解し、交流が深まることがとても素晴らしいことだと心から思います。


韓国語スクール30分無料体験

韓国語教室予約電話